ムーラン・ドール

  • 野崎史湖 公式ブログ/ムーラン・ドール 画像1
  • 野崎史湖 公式ブログ/ムーラン・ドール 画像2
  • 野崎史湖 公式ブログ/ムーラン・ドール 画像3
島根県松江市に「ムーラン・ドール」というフレンチレストランがある。
ムーラン・ドールとは金の風車の意味。

丘の上に建つ煉瓦造りの建物と、シェフの腕前に魅せられて、帰省の際には必ず立ち寄る事に…


フランスで長く修行したのち、神戸の一流レストランで腕前をふるって来られたのに、なぜこんな田舎へ?
自分を育ててくれた故郷に思いを募らせての事だと聞く…。

先日、帰省の際に龍之介を連れて初
仏料理店へ。

他のお客様のご迷惑にならないよう、少し早い時間帯に予約。
お店のご厚意で龍之介用の席も用意して頂き、我が子も、それとな〜く緊張の面持ち

冬には店内の暖炉に薪がくべられ、あたたかな炎と、マダムの気配りで、冷たい風が吹く山陰でもホッと癒される空間になる。

龍之介もスープ(ハーフサイズ)をぺロりとたいらげ、大人達を驚かせた。
本当に美味しいお店なので、山陰旅行の際には是非とも立ち寄って欲しい。