料理

「史湖さんの料理好きはいつから始まったの?」と良く聞かれる。
私は「料理が好き?」かと聞かれたら、正直よくわからない…。

炊事に関しては、ほとんど味見もしない程、手が覚えている得意分野ではあるけれど、どちらかと言えば食べる事のほうが大好き


好き嫌いもないし、食べる事への情熱はテンションも


では、「いつから?」の質問に対しての答え。


小学校に入学と同時にお外での砂場の『おままごと』がおうちの中で本物の包丁とまな板でスタートした事。

今でも鮮明に覚えているけれど、庭で遊んでいたら母に、「今日から小学生になったのだからお台所でね…」と言われ、持たされた果物ナイフ


母のとなりで小さいまな板と、小さい包丁で何かを切った。
本物のお茶碗や本物の包丁が持てて嬉しかった記憶がある。

それから1年2年〜と成長する度に少しづつ大きくなる包丁とまな板。

小学校を卒業する時には大人と同じ包丁が使えて嬉しかった。

卒業祝いにと自分の名前入りの包丁をプレゼントして貰って、もっと嬉しかった。


包丁なんて一度も触った事のないアルバイトの女の子も果物ナイフから教えているけれど、割りと上達が早かったョ。

女の子をお持ちの方におススメの方法です。








 
  • コメント(全4件)
  • あんこ 
    9/16 05:08

    包丁の話しいいですね。

    私が結婚するまで何も出来ないような人間だったので、娘には早く自立して貰いたいと思ってます。
  • ポッケ 
    9/16 06:51

    お母様も お仕事などで多忙だったと思いますがステキです


    うちの娘にも子供用の包丁などのセットがありますが作るより食べる方が好きみたいで


    食育も大切みたいですし うちの娘も変わるでしょう

  • ミラ 
    9/16 10:54

    おはようございます


    史湖サンのブログには、お母様とのエピソードがたまにありますが、ステキな方ですね


    私は2児の男の子の母ですが、上の子が小学生になった時に、子供用の包丁とまな板買いましたよ

    3才の下の子も『大きくなったら使っていいの
    と今から興味津々で

    男の子も意外に料理に興味あり
    すよ

    これからの男は料理も出来ないと
    …という母心(
    )です



  • パンダ《専業主婦復活》 
    9/16 17:22

    うちも、幼稚園ぐらいに子供包丁を買ってあげ一緒に夕飯などを作った思い出があります…その後働きだしてしまったので…包丁まで使う事なく、大きくなりお手伝いさえもしてくれませ
    働かずにいればご飯を作ってくれたのかなぁ

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)