VOICE

出版社に勤める友人から電話があった。
彼女は某有名女性誌の編集者


一番の悩みは後輩への注意の仕方…というか…叱り方らしい。
同性ならではの良い面と、悪い面があり、女性同士はやり難い…。と、言っていました。

叱る方もすごくエネルギーがいる→疲れる→だったら叱らずにいよう→でもストレスたまる→悪循環
他人を叱るのは、たやすいことではない。

私が常日頃、気をつけているのは言葉使いと、声のトーン。
特に、声のトーンには注意している。
相手が誰であっても、声のトーンは変えない。
(子供に対してもあまり声を変えないみたい。)

それは人に対して平等でいたいから。
人は声に敏感な生き物です。誰に対しても同じ姿勢で向き合うと、きっと前向きな話が出来るはず。

もちろん、人間ですから、私だって好き嫌いはあります。
苦手な人と、特別仲良くする必要はないけれど、平等で接していると周りが安心して、こんな私でも信用してくれるみたい。

そのうち、嫌いなタイプ(卑怯な人)は近付いてこなくなります。

電話の向こうで落ち着きのない声の友人に「とにかく感情に任せて怒ってはダメ
普段通りの声で冷静に叱りなさい」と言ってはみたものの、理解してくれたかしら…



 
  • コメント(全10件)
  • *ハピ * 
    9/1 02:42

    叱るって本当にパワーが要るね
    くなって欲しいから何だけど叱った後落ち込むし難し
    この頃はどうしたいのか尋ねる所から入って叱ることを避けてますこれも大変だけどね
    手に伝える事って永遠のテーマなのでしょうね

  • あんこ 
    9/1 04:25

    おはようございます


    独身時代、働いていて後輩などに接するとき感情的に叱って後で後悔することも多かったです
    そんな時本音が出ると言うか、気をつけたいものです

  • んんんん 
    9/1 06:09

    確かに、叱り方は難しいですが、声の強弱を付けるべきだと思います。瀬戸内寂聴さんの法話をお聴きなった事 御座いますか?言葉に強弱が有り、流れも有ります。言葉を、殺すも生かすも本人次第です。言葉の『四季』を感じて下さい。
  • ☆★マロン★☆ 
    9/1 06:21

    おはよぉございます

    私は…私の場合…余り叱る立場になったコトがないのであまりわからないデスガ…もしそうなったらわたしも叱るマデに色々考えそうで


    今のトコロ注意程度しかシタコトないデスガ

    前いた職場の上司がトテモなんていうかケッシテ人の事を悪く思わない…てゆうかもぅ疑わない

    それでいて会話は必ず目を見てソシテ色んな事知っていて皆に慕われていました

    叱っているの見たことナイデス

    人を嫌な気持ちにさせずに自分のしてほしい事をサセル…凄い人でし


    一緒に働いていると私もイカンいか
    イライラしないで言葉遣い気をつけない
    と気づかせてくれる存在でした<m(__)m>

    私もあぁなりたいで


  • カスちゃん(月末で退会!今までありがとう) 
    9/1 08:02

    素晴らしいですね


    1、2歳の子どもを叱ることが避けられなくなり、叱り方には悩んでいます

    冷静さを装っても、ストレスがたまってくると感情的になってしまいます

    怖がられるだけで内容が響いてないのがわかります

    叱るって本当に難し


  • いずみ 
    9/1 14:19

    うん…難しい

    上に立つ人間にはなれんな…と悟りまし


    何度同じ注意をしても、半年経っても出来ない、やる気を見せない…って新人が何人も続いて、挙げ句にお客様の希望してる条件を満たしてない物を売りそうになった時に、ずっと抑えてたのがプチンと切れちゃいまして…

    お客様が帰られた後に、爆発しましたね〜(-^〇^-;)

    それ以来、感情がなかなか抑えきれんようになって、怒り癖がついてしまいまし


    仕事を辞めて1年…まだその癖が抜けきれ〜ん



  • 人来夢 
    9/1 23:45

    このメールをそっくりウチの上司にみてもらい、反省してもらいたいものです…言葉の重みを理解して欲しいけど
  • ごはん 
    9/2 00:41

    仕事で注意するのって、ホントに疲れますよね。したくてしてるわけじゃないけど、しなきゃ良くならない!その人の為を思って!…色々考えてしまいますよね
    以前ミーティングで、注意した後、上司が『注意するのって、注意する方も嫌なんだぞ。』って言ってくれたときすごく嬉しかったのを覚えてます
    きっとその方にも、伝わってますよ!
  • 野崎史湖 
    9/2 01:02

    空海の弟子さんのコメントにハッと気付かされました
    私の勝手な文章にお付き合いくださり、皆様ありがとうございます
    私自身、喜怒哀楽が激しいと自負しています。
    言葉を正しく話せたり、文章でも表現できれば良いなって思っています。これからもご忌憚のないご意見を載せて下さい
    それから瀬戸内寂聴さんの法話は何度か聞かせて頂きました
    御自身の経験から発せられる言葉には重みがあり、有難みより、なぜか魅力的なチャーミングささえ感じられました。また機会があれば参加したいと思っています。

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)