母の教え

気力は目にあらわれ
品性は声にあらわれ
生活は顔にあらわれる。

確かに、目は口ほどにモノを言うというし、声を荒げたり、罵声を発したりする…これは決して品があるとは言えない。
生活態度は顔にも出てしまう。疲れた顔も、怒った顔も決して美しいとは言えない。

簡単な事なのに…
分かっているはずなのに…


この歳になって、いまだに母に注意を受けてしまいました。


この言葉は何度となく私を悩ませ、励まし、そして勇気をくれました。

品性の大切さ…。
それを、ふるい立たせてくれる私の「おまじない
」なのです。

例えば…
目の前にものすご〜いスタイル抜群の女性が足を組んで座り、隣には白髪の品の良い老婦人がきちんとした姿勢で座って居たとします。
最初は若い女性の美脚に目を奪われる事でしょう。(私ならガン見しちゃいそう〜
でも、次第に隣に座っている品の良い、その老婦人の所作(しょさ)に心を奪われてしまうのでは?

私もいつの日か、髪の毛が真っ白になり、顔に深いシワが刻まれたとしても、品性を保てるおばあちゃん(出来れば可愛い方が良いけど…
)になりたいと思っています。

ちょっと疲れた顔と、ハリのない声
明日から気合いをいれなおしま〜す。

ではまたね





 
  • コメント(全9件)
  • 殿◆We are REDS◆皆愛男子入赤 
    7/26 00:30

    なるほど、大変勉強になりますし、おっしゃるとおりだと思います
  • どろωぢょ 
    7/26 00:32

    納得! 私は小さい時から祖母に 女の子はいつもニコニコ笑顔でいなさい って言われてました

  • ☆ぷりん★勉強の為お休み中 
    7/26 01:36

    自分では気づかないことを気づかせ、教え、諭してくれる存在がいるって、ありがたいですね


    周りからみても、素敵な女性と思われるようでありたいです



  • みっこ“今年もよろしく” 
    7/26 03:13

    こんばんは
    めて_

    『気力は目にあらわれ…』
    なんだか今の自分には出来る自信がないけど…

    いつかそうなれるよう、子供に態度で諭せるようなりたいで
  • あんこ 
    7/26 06:04

    おはようございます

    昨日はコメ返しありがとうございました


    お母様は素敵な方なんですね。blogの話しにたまに登場されてますが、そう思います

    なるべく笑顔でいたいです

    でも子供が二歳になった頃からイヤイヤ期が始まり、しかめっ面・怒り顔
    増え、後でいつも反省しま

  • 山ちゃん 
    7/26 06:45

    お母さんが言うように、人は外見に表れますよね。
    自分は雰囲気という言葉で片付けちゃいますが


    素敵な一日を

  • ポッケ 
    7/26 07:37

    子供は いくつになっても子供。
    お母様は厳しく愛情を込めてのコトだと思いますが…
    私も育児をしていて声を張り上げる時が しばしばあります
    きっと品は無いでしょ。

    うちの母親も すべてに完ぺきを 求めます。
    そのせいか母親の存在が恐い時があります。
    すべてを否定されていると思ってしまうからです。

    母親くらいには愚痴や品の無い自分を見せてもいいと思うのですが
    躾は躾 ですかね…

    そんな教育を受けてきた私は もちろん厳しくしてしまいます。

    「部分的に反面教師なのが親(姑)」
    と園長先生に言われた時がありました。
    ただし「ちょっと待って」や子供に呼ばれた時の「なぁに」は笑顔で!
    母親が1番のワガママに ならないようにね

    子供に「後でね!」はダメと同じ
    などなど…ご指導していただき泣きそうになりました
    躾って難しいですね
    品の良さとは
    歳を重ねて内側から出せれば いいですね。


    長く焦点が わかりずらくなり すみませんでした。
  • パンダ《専業主婦復活》 
    7/26 07:40

    母の言葉、納
    うちの母にもよく同じ事を言われます
    かにうちの母は、素敵な母だと娘ながら思いま
    私も、そうなりたいと常に思っていますが…

  • 人来夢 
    7/27 23:48

    成功と失敗が続くのが人生なやいかなぁー…完璧な人なんていないと思う
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)