おもてなしのメニュー

  • 野村佑香 公式ブログ/おもてなしのメニュー 画像1
  • 野村佑香 公式ブログ/おもてなしのメニュー 画像2
  • 野村佑香 公式ブログ/おもてなしのメニュー 画像3
いよいよ、「ぐるっとイギリス3500繊廚あと3日後


と、いうことでイギリス感を盛り上げる為に
NHKプレミアムだけでなく、こちらもイギリス特集

で、またこちらも「外国のおもしろ日本語訳」第二段!

さて、31日放送の後半は

世界中のウィスキーファン憧れの地アイラ島から始まるのですが,


その後半突入
・・・・の一日前のこと。

アイラに行くのに乗るフェリーの程ちかくの湖畔に
そのかわいらしいホテルはありました。



West LOCH HOTEL

http://www.westlochhotel.com/

このホテル、本当にスタッフの人たちが
いい笑顔で家族的な、素敵なホテル。

周りには湖しかないのですが、
この一階にあるレストランが本当に絶品


宿泊客じゃない方も、
レストランで食事するために来ていた程。

そして、ベルギー人の谷原章介さんのような
爽やか金髪イケメンウェイトレスが丁寧な説明と
共にサーブしてくれます。

本当にお薦めホテル!なのですが・・・
それだけじゃありません。

このホテルの奥様がそのおもてなしのお心を
形に表してくれました


夕飯を食べに一階に降りていった時のこと。

私をジャパニーズと確認するや否や、
すごくいい笑顔で「日本語メニューをつくったのでこちらをどうぞ!」
と渡してくださった。

聞けば、最初から用意してあったのではなく、
私達、日本人クルーが予約をしたことで
わざわざ私達のためだけに用意したとのこと!


なんて優しいのステキすぎる!!

と、日本人4人で席につくやいなや、
メニューを読みすすめていって、思わず目を疑って固まった。

写真

え?

どんなパンっすか??

え?白く太ったシェフが浮かんじゃうんですけど!

次々に間違い探しのように夢中になって、
それぞれが見つけた面白メニューを読み上げていく私達。

写真

まじでかっ!!なんか、痛そう・・・

写真

なんか、ネットの光ケーブルとか思い出しちゃうよ笑

なかでもお気に入りはデザートの欄にあった↓

「ホットチョコレートは、クリームやアイスクリームで、ケーキをごまかす」


ごまかしてるぅううう!!!!!!

最高です!!

あと、素晴らしいところでは、

メインのメニューに

「砕いたにんじんとスェーデン人」

っていうのがありました

もう、英語用メニューと日本語メニューを何度も見返して
お腹を抱えて笑いすぎて
なかなかメニューが決まらない!!!

無愛想っていうのはcrusty(固くてパリパリした)の違う意味

シェフの白い肉のクラブケーキはChef’s white−meat crab cakes

炒め乳房はRoast breast of Easter turkey だったようで、ターキーの胸肉ねw

あとはLight Belgian chocolate に “ごまかす”はfudge(キャンディーの一種)の
だったみたい

コーディネーターのジムさんがホテルの奥様にその面白さを伝えて、

奥様は顔を真っ赤にして、笑いながら謝ってくれたのだけれど・・

とんでもない!!!面白すぎる!!!!

素敵なお土産になりました


後半の撮影が始まる前日で、

後半に交代したディレクターさんともお仕事が初めてだった為、

ちょっとだけ不安と緊張を感じていた夜に

皆で一丸となって笑えて、そんな気持ちを一気に吹き飛ばしてくれました


VIVAチャーミングWest loch HOTELヽ(´▽`)/