揺さぶられるアニメ心と冒険心

  • 野村佑香 公式ブログ/揺さぶられるアニメ心と冒険心 画像1
子どもの頃、大好きだったアニメ。

名作漫画。

テレビや自分でめくる漫画本の中では

自分の居場所をはるかに越えて、

世界中のあんな場所やこんな場所を教えてくれて

連れて行ってくれました。

「天空の白ラピュタ」では夏の積乱雲を見ると


『龍の巣だ!!』と心優しいロボットが住む古城を思い、

「ルパン三世」は次にどの国からどんなお宝を盗むのか
ワクワクしたり・・・。

そんな子どもの頃の夢を

大人になってからもう一度旅してみませんか???



「名作アニメの風景 50」

美しい写真とあのアニメの舞台と共に紹介されています。

この前、私が行ってきたストックホルムは『魔女の宅急便』の舞台

始めて「ウルルン滞在記」で訪れた外国はイギリスのウェールズ、

なんと『天空の城ラピュタ』の舞台でした


そのほか、今まで行ったことのあった土地が
『紅の豚』や『母を訪ねて三千里』なんかの舞台だったことを
この写真集で改めて知ったことや、初めて知った驚きがたくさん!!

改めて自分の経験した旅を思い出し、照らし合わせながら

あの主人公と同じところにいたのか!!と嬉しくなりました


私は、この写真集に掲載されている50の風景の中で

訪れたところは14箇所


自分が行ったところから見るのも、

このアニメはどこだったんだ?!と見て写真集で旅をするのも

実際に旅してみちゃうのも、楽しい写真集です


そして、もう一冊!

写真が綺麗で世界にびっくり!旅ができるのは・・・・

「秘境国 まだ見たことのない絶景」

こちらは私二箇所しかいったことありませんし、
どちらも滞在しただけ・・・泊まったことはない


アルバニアとエルサルバトル

名前も聞いたことのない国から、

国は知っていても、知らなかった美しすぎる絶景まで、

その国々の今とトリビアを知れます


先日飲み会に持っていったら、
えらく盛り上がり♪友達と読みまわすのも面白い二冊でした


この写真集たちで日常に新鮮な風をふかす
妄想トリップをするのも、

本当に旅する計画のきっかけにしちゃうのも、

オススメな二冊です


ピエブックスさんから発売されています