イタリア小話 アルバニアのイタリアと 「船旅はつらいよ」

  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 アルバニアのイタリアと 「船旅はつらいよ」 画像1
  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 アルバニアのイタリアと 「船旅はつらいよ」 画像2
  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 アルバニアのイタリアと 「船旅はつらいよ」 画像3
お久しぶりのイタリア小話!!

イタリアの長靴のヒールからぐるっとまわって、
ちょうどアキレス腱?!のあたりにあるバーリから

船にのって、初イタリア脱出


なんとアルバニアにまで足を伸ばしたのでした


今までは、イタリアの中に様々な近郊の国からの支配の歴史の影響を見たり、
戦いの痕跡などをみていたけれど、

今度は海をはさんでお隣の国から、
イタリアを見つけようということ☆

「ぐるっと長靴4000繊.ぅ織螢港町巡り」の放送では
アルバニアに向う船の中、

ゴムボートでアルバニアからイタリアへ向い
イタリアンドリームで成功し、おばあちゃんの家に向う親子を
インタビューした映像が流れましたが・・・

そこから上陸すると・・・・

今までのイタリアにすっかり慣れていたのだなぁ〜と
思うほど、異国感がただよい・・・少し怖さが

でも、ちょっと街歩きすると、

もうアルバニアの港近くに大きな城壁が

その端っこにある要塞の名前が・・・「ベネツィア要塞」

うお;お;お;おおお;おお

あれ?もう、イタリア発見!!!!

これはベネツィアが支配していた・・・ってことを証明してるってことだよね。
しかも、要塞の中は素敵なバールになってるし


そして、少し街中に入ると・・・・

なんと

『コロッセオ』が!!!!!!!




しかも、ローマのコロッセオと違い、
中に入れる


しかも、見て・・・?
なぜか民家がコロッセオの中に建てられちゃってるよ・・・


国指定の遺跡なのにね?

撮影してたら、レンガ屋根のおうちの方が手を振ってくれました

「そこは建てていいんですか〜??」と笑顔でいいながら
手を振り返す私(笑)



そして、ローマとちがってこーーんなに、自由に歩き回れます!

なので、劇場にも使われていた円形場で
役者として発声練習をしたりしました


イタリアの強国さを見たそんなアルバニアの夕景。



日帰りだったので、その日のイタリアへの帰り道・・・・

海が大荒れに荒れて


12時間でアンコーナというフィレンツェくらいに北上した港町
にいけたはずが・・・・

40時間


かかりました〜



船員さんも船酔いになる荒れ模様・・・

せっかく、船時間が延びたので
酔わない私はカメラを両手にカメラ散歩




デジカメ・フィルム共にいい写真たくさんとれました


自分の三半規管をほめてあげました


そして、40時間かかって愛しのイタリアへ戻りました〜

 
  • コメント(全6件)
  • くまら 
    5/26 07:58

    おはようさん
    今日も一日がんがりましょ
    (^-^)\(^-^ )ナデナデ
    すごい三半規管です
    ( ̄▽ ̄;)
  • パチ 
    5/26 08:46

    おはよ
    綺麗な
    すね。チョ〜感動(^O^)
  • かえる 
    5/26 12:28


    異国の空って感じですね


    一度同じ感動を味わってみたいのですが
    なかなか…

  • こんのまにあ 
    5/26 14:55

    戒闘がいまだにある怖い国というイメージがあったが最近は普通の国になったようで
  • クワトロ・バジーナ大尉 
    5/26 18:12

    コロッセオの舞台に立った時はローマ時代にタイムスリップした気分ではなかったでしたか

  • ソフィ-☆ 
    5/27 08:03

    40時

    てか、佑香
    暮らしゎコチラから見てる分にはいつもユッタリと時間が流れてて、忙しいでも自分を確立出来てる様子がとっても素敵だ
    もそうで在りたいなと思わせてくれます
    もっと自分に優しく厳しい自分にナリタイ(*>д<)ッス
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)