あの街さんぽ♪ その1

  • 野村佑香 公式ブログ/あの街さんぽ♪ その1 画像1
  • 野村佑香 公式ブログ/あの街さんぽ♪ その1 画像2
  • 野村佑香 公式ブログ/あの街さんぽ♪ その1 画像3
日差しはポカポカ

でも、風が・・・風がぁぁぁ

東京の皆さん、吹き飛ばされないでね☆

で先日
訪れた街は中央線の学生街 ♪国立♪さんぽレポを♪

作家の山口瞳さんが「日本で一番美しい大学通り」と
評したこともある一ツ橋大学に面する大学通りがあったり、

気になるカフェ・喫茶店や
アンティーク小物雑貨店など

待ち歩きが楽しそうnoteと目をつけていた街の一つ


そして、なにより気になっていたレストラン、


「中一素食店 健福」

ここに行きたくって気になっていたのですね


“素食”とは、台湾で一般的な
医食同源の菜食ご飯のこと。

台湾旅行に行こうか
と、友達と案が挙がったときに、
初めて聞いた名前で、
つまり、台湾版、マクロビオティック。
しかも、人々に馴染まれている歴史あるポピュラーさ。

ビュッフェとかガイドに結構載ってたし、いいなぁ〜

と、HanadaRossoさんで話していた時に、
バンコ先生にこの「中一素食店」さんのことを聞いていたのです。

調べてみれば、日本で素食を広めた第一人者


銀座の松坂屋のデパ地下にも出店しているほどの
有名店です。

で、おなかもペッコペコにして、
入った店では・・・

お冷と共に、お茶もサーブしてくれました。
お茶を持ち上げると、コースターには・・・なになに??

あの、ミュージシャンの名前で有名な
「ケツメイシ」!!

ちょっとタンポポ珈琲みたいな味。
だから、台湾珈琲としてもいいのね☆

なるほど、なるほど


で、メニューを見ると
美味しそうな台湾料理がズラリ!
しかし、菜食料理ってことで
どれもこれも大豆ミートや豆腐、湯葉を使って
お肉や卵代わりに作られているのね♪

アイディア盗みた〜い♪

メニューを見ているだけで楽しいのだけれど、
そろそろおかしくなるくらいおなかがすいてきたので
がっつり頼んだメニューとは??

その2につづく♪