イタリア小話 共存の街・リボルノ

  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 共存の街・リボルノ 画像1
  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 共存の街・リボルノ 画像2
  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 共存の街・リボルノ 画像3
「やりたいことがあればリボルノに行け」

という諺があったほど、自由な都市だったリボルノ。

それは、時のトスカーナ公コジモ1世(メディチ家)
がリボルノ法というものを定めて

どんな国でもOKな自由貿易がされていたからでした。


この要塞都市は、レオナルド・ダ・ヴィンチが提唱した
理想とされる形、5角形を街の形にしています☆

城壁の形がぐるっと5角形になってその中に街があったのです。

そんな街の形から“理想”とされる都市を目指した
メディチ家の自由な港。

番組でも紹介されましたが、

様々な国の教会もある中、
幸運なことにユダヤ系の教会での結婚式に
遭遇して、お邪魔できることになりました




なかなか、見れないユダヤ系の方々の結婚式。

中央の祭壇前で、新郎新婦がなにやら
司教さんに白い布をかけられたり、
扉の中に入ったりしています




列席者はその祭壇を取り囲むように、
ぐるっと席があり、そこに男女別れて祭壇を
見守っています。

向かって左が女性側。 右が男性側。


私達は、教会の入り口でそーーっと邪魔にならないよう
見学させていただいていたのですが・・・

・・・・写真

いつのまにか、K宮氏とツージーさんが

帽子かぶらされてる!!笑



なかなかお似合いですよ♪

郷に入れば、郷に従え


今回はイタリアの中でもたくさんの国の文化に
触れてきたのです

 
  • コメント(全8件)
  •     ☆甚平☆ 
    1/11 11:20

    ☆頑張ってねぇ〜(=⌒ー⌒=)ニコニコ!
  • 放浪人(TABIBITO) 
    1/11 12:26




     不思議な空間だな

     写真
      地元の人じゃん

       と 言ぃたくなる


  • おまつ 
    1/11 12:30

    いろんな文化がありますな

  • さ湯 
    1/11 15:28

    受け売りですが、ユダヤ教の河童の頭のお皿
    みたいな帽子はキッパというみたいです
    河童とキッパ‥妙に近い気が。(笑)

    ユダヤ教会に入る時には被らなければならない
    という必須の物のようですね。

    リボルノに限らずヨーロッパの都市には城壁に
    囲まれたところが多いですね。建物も石造りで
    完全に街自体が武装してるような
    だから街の外は危険がいっぱい。
    まるでドラクエの世界ですね。

  • トシボウ 
    1/11 20:32

    教会での結婚式って厳かでいいよね…
    もちろん神社でするのも厳かだけど…
    佑香ちゃんちゃんはいつ頃結婚するのかな〜
    誕生日一緒だから〜なんか似た者同士なのかも…(ToT)
    未だ独身なの〜(>_<)
  • 宮本潤一郎音楽事務所◎私立探偵レックレス 
    1/12 02:25

    レオナルドダヴィンチのモナリザの微笑みは学生時代に実物見たよ
    は真の天才芸術家だ

  • じょーじ※謝謝※ 
    1/12 07:01

    こんち

    イタリアだと教会だとかの建物自体が芸術品みたいな感じになるんだろうか・・内装や置いてあるもの・・心あらわれるんだよ

  • こんのまにあ 
    1/12 15:12

    日本でも昔は城下町を囲む外濠や土手があったので同じようなもの
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)