イタリア小話 ジェノバ始まり

  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 ジェノバ始まり 画像1
  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 ジェノバ始まり 画像2
  • 野村佑香 公式ブログ/イタリア小話 ジェノバ始まり 画像3
「ぐるっと長靴4000繊.ぅ織螢半島港町巡り」

再々放送決定

12日 前編

13日 後編  NHK BS AM10時〜

大好評いただいていてなんとも嬉しい限りです。

私としては、本当に一つ一つの港町で

いろんな方々にお話をきいて、
楽しんでいる場面ももっともっとあるので、
皆さんにみてもらいたいものがいっぱいありすぎる!!

と、いうかんじなので

こちらで少しずつ小話を。

イタリア・ジェノバから出発したこの船での港町巡り。

商人から貴族になった豪商が多い、
ジェノバ。

特に坂道の中腹にあるガリバルディ通りに
豪邸が並んでいるのは、番組でも紹介していますが、

その中でまだその末裔が住んでいた(5階にいるらしいよ☆)

写真,離鼻璽螢家の天井のフレスコ画



本当にこんな天井が家にあったの??!!

ってかんじなのですが。

なんと、現在は銀行になってます


一階部分。この天井の下では、

同い年くらいの女の子がPCをパチパチとたたき
仕事しておりました。

「こんなところで仕事したい!!」

というと、笑っていて「とても気持ちがよく、美しいところで仕事するのは幸せよ」
とおっしゃってました


そりゃぁ、そうだろうなぁ・・・

嫌な案件があっても、ちょっと上を見上げれば。。。。

こんなに綺麗なフレスコ画。

他にも、このガリバルディ通りにある豪邸は
今、博物館だったり他の用途で使われています。

じゃないとねぇ。もったいないよねぇ。

あと、街を歩いていて嬉しかったのは、

淳ちゃんが多かったこと。

写真

日本ではあんまり会えないウェストハイランドホワイトテリアが

イタリアの西の中部の都市までは結構会えて

撮影中も心和みました


(「淳」とは飼っていた犬の名前。この犬種だったのです。)

あぁ、このぷりぷりしたお尻。

淳ちゃぁああん!!

それから、市場はとてもよい人が多く、

ジェノバソースのおねぇさまにも
何度もおかわりさしてもらえて、

他のお店でもヨーグルトを人数分もらったり
しました


皆様、感謝!!

この番組の話をすると

「船の旅、大変だったでしょう??」

とよく言われましたが、

私は乗り物酔いをしないので、

船酔いも大丈夫!だったのですが、

船旅の何が大変って、荷物を運ぶのが一番大変だったかも。



撮影機材も多いし。。。

写真

THE 民族大移動。

それはそれで楽しんでいましたが。。。

衣装やメイクさんがいなかったので、

自分の荷物もかなり重くて
多かった


(スーツケース+バックパック+ずっと持ってた旗がはためくリュックサック) !

スタッフさんにはだいぶお世話になり、
荷物をもっていただいたり、

帰りには増えた荷物で重すぎるため

機材の空いた部分に入れてもらっちゃったりしてもらいました

ありがたい!!

イタリア小話、まだまだあるので
ちょこっとずつ出してきます☆
お付き合いくださいませね♪