うさぎちゃん

  • 野村佑香 公式ブログ/うさぎちゃん 画像1
  • 野村佑香 公式ブログ/うさぎちゃん 画像2
ベジフェスの戦利品の一つ

群馬県の中島農園さんのりんごを二つ買ってきました〜



ここの農園さんは無肥料で減農薬。

より自然栽培に近いエコ栽培という方法で
りんごを作ってくださっています


と、いうことで皮まで美味しくって
ほとんど捨てるところない(種の周りも美味しかったので
向いてる途中に食べつつw)



久しぶりにうさぎちゃん



果物を安心に皮まで食べれる幸せ




表記には、こんなに親切に、

《肥毒なし・無肥料・無除草剤・良派動

発癌物質一硝酸態チッソ 含まず》

と書いてくれています。

一硝酸態チッソのことは前に触れたこともあるけれど(その記事はhttp://nomurayuuka.cocolog-nifty.c...

一番、最初の《肥毒》(ひどく)ってなんぞや


ってかんじですよね。

肥毒というのは、化学肥料・有機肥料・農薬などの不純物が蓄積されて

地表の20mくらいにある6〜8cmの固まった土の層のこと。

これがあると、肥料を使わないで作物を育てること→自然栽培ができないんです。

つまり、人間でいうところの

冷えやコリ。

“デトックス”は大切!

といいますが、地層の温度をさえぎってしまい、

植物の根が下へと伸びない硬さの 肥毒 を“デトックス”しないと

根本的に改善され、健康にならないように、

無肥料・無農薬の自然栽培での美味しい作物は作れないんです


(その畑にどれくらいの期間・量何をいれてきたかによって
変るものだといいますが、大体機械で耕せない位置にあるので分からないそうです。

で、中島さんの農園は18年もかけて、

自然農法を心がけているということで、

《肥毒なし》

土の温度=エネルギーをしっかり受けた作物を
つくられる!ということで《良派動》と書かれているのですね♪

小さなお子さんたちにはぜひ

こういうりんごのウサギちゃんを食べてほしいなぁ



中島農園さんHP
http://www.puramunosato.jp/hpgen/H...