今日の佑食

久々に今日、何食べたかなんかを 乗せてみます♪

寒い雨の日の佑飯は・・・・


◇洋風煮込みうどん
◇人参とれんこんのきんぴら
◇蒸しさといも お塩 か きな粉砂糖に つけて♪

きんぴらはもちろん、お砂糖を加えず
お野菜と火の力だけで甘く☆

ちょっと寒かったので、油と炒める時間を多めに。

多分20分以上、弱火で炒めていたかな?

調理方法はこうするだけで、
「陽」よりのお食事になるのだそうで。

調理の仕方によっても、陰陽があるので
同じ料理でも冬向け、夏向けと変えることができるのは面白いですよね☆

んで、今回のざっくりレシピはコチラ↓

《洋風煮込みうどん》


今回はえごま油を使用しましたが、
植物油だったら、何でも◎です♪

・白菜 食べ易い大きさに
・葱  小口切り
・カットわかめ(入れても入れなくても私は出汁がらを入れました)
・キノコ類 (私はえのきとしめじを入れました☆)
・小麦粉 適量
・豆乳
・出汁
・石垣島のラー油 お好みで☆
・アスパラ  斜めに薄切り
・お塩 適量
・梅酢 小さじ1半
・お味噌 小さじ1

犠鍋に油を少し多めにひき、キノコ類をいためる。
  火が通って、柔らかくなってきたら、ひとつまみ塩を入れ、
  弱火でいためる。

供’鮑據葱、カットわかめを入れ、弱火でいためてから、塩を一つま  み蓋をして、引き続き弱火でいためる。

掘‖臺、野菜が火に通りまとまってきたら、
   全体にからまる程の量の小麦粉をまぶして、混ぜる。

検,修海貌ζを少しずつ入れる。
  クリームソースを作るように、弱火にかけながら伸ばしていく。

后〔邵擇砲ぶるくらい豆乳をいれてから、お塩を一つまみいれ、梅酢、味噌を入れて   蓋をして、少々とろ火で煮込む。


此,修慮紂⊇仆舛鯑れて弱火で火にかける。

察‖腓めの鍋に水を入れ、沸騰させてうどんを茹でる。
   明記してある目安の時間茹でたら、ざるにあけて、水でもむ。

次´擦鮨綫擇蠅靴燭△函↓困両なべにうどんを入れ、アスパラと石垣島ラー油をかけて
   煮込む☆

♪出来上がり♪

白菜やねぎをよく火に通して、いためたので、
とろみがより出て、バターなどを使わずとも
こくのあるクリームスープができました


少し、薄めだと思ったら、醤油をたしても美味しいと思います


でわでわ、春一歩手前の寒さも楽しみましょう!!