日本

  • 野田萌 公式ブログ/日本 画像1
3/11 東日本大震災から4日。

書きたいこと、想うことが多過ぎて何から書けばいいのか…。今想うことを書きます


大勢の方々が、犠牲になり お亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈りいたします。

そして 厳しい状況のなか避難所生活をされている方々が、一刻も早く安全で安心できる場所で生活できますように。

ご家族やご友人をお探しの方々が、再会できますように。

孤立している方々が、一刻も早く救出されますように。


・ ・ ・ ・ ・ ・

怪我もなく、家も電気も水道も使える私たちにできることは
まず節電、そして被災地への募金。
健康な方は献血です。
(体重など制限ありますのでご確認ください)
血は生ものなので、採取して4日間しか使えないそうです。


被災地への個人での資源郵送などは、混乱を招くため届かないと聞きました。支援の方法としては、募金が一番とのことです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

地震の次の日、仕事の関係で外出しました。

太陽は昇り、私たちを照らし、徐々に春の気候が近づき暖かく、歩道に置いてある鉢にはトマトが実っていた。

自然に生かされている。
地球で生きているんだ。

と、当たり前過ぎて気付かなかったことに心から感謝しました。

けれど自然は、本当に大勢の方々の命を奪った。(これはもちろん今回の日本の地震だけではありませんが…)

生きている私たちは、生き抜くしかない。やれることをやる。
被災した方々へ支援と健康を祈り、そして生まれ育った日本という国が早く笑顔を取り戻せますように。
海外からも多くの支援や、被災地へのエールが届き 世界レベルで日本を応援していますね。

みんなの願いは同じなのですね。