桜花賞G


競馬の重賞レースをボクの独断と偏見で勝手に予想する、
題して「馬の助言」!!



しばらく充電期間を頂きましたが、大変お待たせ致しました。



遂に春のG祇鐇も本格的にスタートし、この「馬の助言」も全開で再開したいと思います。


皆様、どうぞ宜しくお願い致します。



さあ、狙っていきますよ〜。



ではさっそく参りましょう!!




阪神11R 桜花賞 G


3歳牝馬の最強を決める牝馬クラシック第一弾。
昨年の牝馬三冠・年度代表馬となったジェンティルドンナも、この桜花賞から全てが始まった重要な一戦。
一度しかない牝馬クラシックロード。
まず第一冠を制するのは果たして?


イチ押し馬は
トーセンソレイユ


デビュー以来無傷の2連勝で、この桜花賞へ参戦。
特に前走では直線ごぼう抜きの差し切り勝ち。
キャリア2戦でこのパフォーマンスは圧巻。
というのも、この馬は何と言ってもあの名馬ディープインパクトを兄にもつ超良血馬
シュタルケ騎手を背に、兄譲りの豪脚が阪神外回りの長い直線で見事に炸裂するとみて。




◎ トーセンソレイユ
○ 殴瓮ぅ轡腑Ε泪鵐
▲ クロフネサプライズ
△ 吋灰譽ターアイテム
注 レッドオーヴァル




注目は
殴瓮ぅ轡腑Ε泪鵐

こちらも切れ味抜群の末脚が武器。
そして、馬場が渋っても問題なし。
外枠有利と言われるこの桜花賞において、大外一気の臭いプンプン?
今回は武ジョッキーでも弟に期待!!
がんばれ、武幸四郎ジョッキー!!


買い目予想
単・複勝

馬連
-鵜

3連単
→鵜旺鵜