有馬記念G


競馬の重賞レースをボクの独断と偏見で勝手に予想する、
題して「馬の助言」!!



2011年ファイナル



さあ、いきましょう!





中山10R 有馬記念 G



また気が付けばこの時期がやってきました!
今年を締めくくる、第56回有馬記念!!
今年は日本馬初のドバイワールドカップ優勝、史上7頭目の三冠馬誕生、復活のG6勝目と話題満載だった競馬界。
今年最後の栄冠に輝くのは果たして?



イチ押し馬は
オルフェーヴル


もはや言わずと知れた史上7頭目の三冠馬。
この称号がどれほどのものかは競馬ファンなら誰しもが知るところ。
史上最強のメンバーが揃った今年の有馬記念において、最強の称号をかかげての登場
結論、ラストランとなる現役最強馬ブエナビスタの時代が幕を下ろし、ここから池添ジョッキーとオルフェーヴルの時代が幕を明けると信じて。
がんばれ、池添ジョッキー!!




◎ オルフェーヴル
○ トーセンジョーダン
▲ .屮┘淵咼好
△ アーネストリー
注 ▲凜クトワールピサ
注 レッドデイヴィス




注目はトーセンジョーダン
秋の王道ローテを歩み、天皇賞(秋)1着・ジャパンカップ2着。
3戦目となる有馬記念は疲れが出るなどと言われてますが、史上ハイレベルメンバーで戦ったこのローテでこの実績はまさに本物。
素直にこの馬の強さを信じて。
がんばれ、ウィリアムズ騎手!!


そしてもう1頭、ラストランの.屮┘淵咼好拭
これまで、やはりブエナ中心の時代と言って間違いないでしょう。
阪神ジュベナイルFからブエナに一喜一憂したこの3年間。
最後はオルフェーヴルとの一騎打ちが見たいと思うのも誰もが心にあるところ。
こちらも素直に、その強さを信じて。
がんばれ、岩田ジョッキー!!



春秋グランプリがかかるアーネストリー、
連覇がかかるヴィクトワールピサ、
武豊ジョッキーのJRA24年連続G祇覇がかかるレッドデイヴィス、


話題は色々ありますが、



堅いと言われもかまいません。


今年最後はこの馬に託します。


本命、オルフェーヴル!!



買い目予想
単勝

馬単
→´

3連単
→´→´↓