有馬記念


お待たせいたしました。


勝手に有馬記念特集!!



さあ、どんどんいってみましょう!



勝手に注目馬の2頭目は



ヴィクトワールピサ 牡4歳


言わずと知れた今年のドバイワールドカップ優勝馬、かつ、昨年の有馬記念優勝馬。
当初、国内はジャパンCの一戦限りで引退と言われていましたが、この馬の本来の姿をみせる事ができず、ジャパンCで惨敗。
しかしその敗戦が今回の有馬記念出走を決定させ、ファンの前にもう一度勇姿を見せてくれる事となりました。
叩き2走目、4戦4勝の中山、ヴィクトワールピサ最後の勇姿をこの目に。
今年日本に感動を与えたこの馬が、M.デムーロ騎手の手で真の強さを見せると信じて。


感動再び。



つづく

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)