フジタさん単独

どうも!

わい、ニキータ草山言うねん!
よろしゅうに!



というわけで、タイトルにもあるように昨日は、
我が事務所の先輩芸人、
並びにファミコン芸人との肩書きを持つフジタさんの単独ライブを見学させていただきました。



正直、率直な感想として、





スゴい!





僕の想像を超えてましたね。



まず、会場のなかの芸能小劇場。


明確な数字は分からないですが、
ざっとキャパ120人ぐらいのそこそこ大きな小屋。



これが満席。


いや満席どころか立ち見もいっぱい出てた。


見学に来てた芸人が客席側に入ることが出来ず急遽舞台袖で見るという始末。


それにも限界があり袖からもあぶれた者は客席外から音声を聞くのみ!


僕は運良く袖から見ることが出来ましたが、


肩書き通り内容はファミコン一色!


ドカンドカンウケてましたよ。



やっぱスゴいなあの人。


ガッツリ学ばせていただきました。




単独か…




やりてぇな!




やっぱ素直に思いますよ、身近で尚且つ目標となる芸人が単独でキッチリ結果を出してるとね。


僕が今現時点で単独を開いたとして、何をするのだろう?


僕は、『〇〇芸人』みたいな肩書きは持ち合わせていない。


ということは、飽きさせないように、様々な芸を見せなきゃいけないわけだ。


今主にやっているフリップ芸。

加えてコント。
新ネタ。
映像。
コーナー。

色々な要素が必要になってくる。


2時間弱を僕一人でもたすことが出来るのか。


てゆーか更に重要なのは、集客ですよ!


いざ開催して、
蓋開けたら来客3人とかもうお話にならないし。


全く需要無いやんみたいな。


まぁそうはさせませんけども!


いや逆に現実、現時点の実力がまざまざと出るから底が知れていいのかも!



今年、いや来年辺りか、近い将来やらなきゃな!


自分の身の程がどれほどのものかを知る!


じりじり構想してみよう!



いやーホント勉強になった!


バイトで最後のネタ中に抜けなければならなかったのが心残り!


最後まで見たかったなー。




またシフト失敗やな。


すんまへんフジタさん。


差し入れあげたので許してくらはい。




存分に楽しませてもらいました。

ありがとうございました!