活動二日目

  • 根岸雅英 公式ブログ/活動二日目 画像1
  • 根岸雅英 公式ブログ/活動二日目 画像2
ちは。

この日記はですね、いまケータイで更新してるんですが、こっちでは電源を使っての充電ができないので、電池がなくなりしだい更新がストップしますのでよろしくお願いしますっ。

さて二日目ですが、今日は海から300mのところにある沿岸部のお宅へ。
畑がヘドロに覆われてしまったので、かき出しに行ってきました。

今回はインターナショナルチームの方と合同作業。さまざまな国から支援に来てくれたメンバーと一緒に汗を流しました。

今回は許可を頂いたので写真を。
いまだに、見渡す限り何もなくなってしまった地域がそのままになっています。
今日は12人で一軒のお宅に行きましたが、作業は終わりませんでした。
ボクはいま被災地の中でも、ボランティア活動が進んでいる地域に来ていますがそれでもこの現状です。

今日のお宅のおじいちゃんは3日間をビスケット三枚でしのぎ、避難所となった体育館では4つのおにぎりを25人で分けて食べたそうです。

避難所ではプロレスの人たちが来て、いろいろ手伝ってくれて助かった、とおじいちゃんが話してくれました。
時系列から考えて、巡業中に被災した全日本プロレスのことだと思います。

全日本レスラーズからのパスは受け取りました。明日もおじいちゃんちのヘドロをかき出してきますっ

 
  • コメント(全2件)
  • まさ 
    5/24 00:04

    お疲れ様です。今回の震災で、プロレスラーの行動力の早さと力強さが色々な方面で聞こえてきました。本当に感動しました
    れと共にプロレスファン30年やっていて良かったで

    今日もテレビで全国から集まってきたボランティアの方々のコメントが出ていました。やはり必要なのは『人手』なんですよね。行きたい気持ちは体中ありますが、行けない自分が歯がゆいです
    なりに、違う形で微力ながら『出来る事』をします


  • 根岸雅英 
    5/25 21:43

    人手はほんとうに足りてません。手付かずの地域が山のようにあって愕然としますよ。

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)