スベったのは誰だ

  • 猫柳ロミオ 公式ブログ/スベったのは誰だ 画像1
前回の太田プロライブ月笑で東京タイツよりもウケた猫柳でございます



ソイツよりウケた
アイツのが滑った


ライブ終了後に交わされる芸人達の永遠のテーマ



私は負けたときは負けたと認める男。しかし、前回どうも合点がいかなかった。タイツより笑いの量は勝っていたはずなのに(猫柳の主観)、アンケート票では負けてしまったからだ



ライブ終了後の翌日、東京タイツのイッキさん曰く「ロミちゃんは大きい笑いが一つも無かったね」と。


いやいや、それはアンタらだろう
と思ったものの、何せ票数で負けてる身なので何とも言えない。


が、私には客観的に舞台を見た人たちの意見が味方についていた。「タイツよりウケてたね」と言った仲間が2人いたからだ



そこでライブのDVDを見返してみよう
ということに。


以下が私を愚弄したイッキがDVDを見返してからの言葉


イッキ「…ロミちゃんのが笑いの量は多いね。大きい笑いもツカミでいきなり取ってるし」


はーっはっはっはっはっ
(笑)


しかし、これで勝敗は決したワケではない
だって、タイツより笑いは取っててもランキングでは負けてるのだから



なぜ、こういう現象に至るのか



●出順が遅い方が有利だから


●自虐ネタでは票は入りにくい


●タイツが知り合いをたくさん呼んでるから


●タイツが喜劇王チャップリンをパクッとパックンチョしてるから



様々な要因が考えられるが、かといって笑いだけ取ればイイのか
という問題でもある。


例えば噺家が2人いたとしよう。一人は自虐ネタや悪口ネタの漫談で客席を沸かせ、一人は古典の人情噺で客席をハートフルにしんみりさせた…。


果たして、お客様はどちらのネタに心を打たれるのだろう



結局、何が言いたいかと言うと明日のプロデュースライブと太田プロジュニアライブに来てねってこと



プロデュースライブに関しては受付で猫柳と言いましょう
※昨日の日記を参照


ジュニアライブに関しては




太田プロjr.ライブ

5/23(日)
シアターD
渋谷区神南1-15-8
ひきだしのような家4F

<1部>
開場13:00開演13:30
<2部>
開場18:00開演18:30

前売1000円
当日1300円

太田プロFCにて予約受付中
03-3359-6263
(平日12:00〜18:00)

★当日は電話予約の受付順での入場となります。予約時の番号とお名前を受付でお伝え下さい

★整理番号配布はなくなりました。電話予約の際にお伝えする番号順での入場となりますので、開場時間にお越し下さい

★予約の際に芸人の名前をお伝えいただければ、本人達のポイントになります。ご協力お願い致します