LET'S WALK AGAIN

TAKE(タケカワユキヒデ)が作曲してくれて、
私が詩を書いた曲「LET'S WALK AGAIN」
この曲は東日本大震災で被災した方々に少しでも心に元気を与えられるようにと思い書きました。

LET’S WALK AGAIN

In dedication and memorium March, 2011


Please let me help you cry
Please let me help you try ,
To lift your heart up high
Above the silent sounds of sorrow
Loss, hurt and no tomorrows

Please help me sing with you
For the person next to you
Someone is needing you
Let’s make it reach those heavy hearts
One single note just to even start

Let’s start again
A day at a time
Let’s walk again
Together this time
Let’s start again
A day at a time
Hand in hand


Please let me walk with you
Share all the grief in you
Bring some light into you
So try to sing with us this song
We will and must keep moving on

Yoko Narahashi

秘密の”S”!

ラストサムライがクランクアップしたときにスタッフの皆でプレゼント交換をしまして、それ以来ロスに来るたび、映画関係の友達に日本からプレゼントを持ってくるのが習慣になりました。それで映画人が好むような日本のプレゼントを作りたいと思い、考え始めました。

そこで「My焼酎」を作ることにしました。
数年かけて味、ボトルの形、デザインなどを創作しまして、ついに完成しました!
名前は陽銀(HIGIN)。素朴で、350mlの瓶で、味は最高です!
九州の酒の一座さんがプロデュースし、九州の宗政酒造さんに特別に作っていただきました。

HIGIN を使って、色々なカクテルも作れます!
一つ一つに名前をつけました!

秘密の”S”―――それはSHOCHUの”S”でした!!

 Aren't secrets' wonderful ???!!!

HOPE you liked my secret, "S"! 陽銀は日本でも販売したいと思っていますので、そうなったら是非飲んでみてください!
秘密の”S”!


love Yoko

今日はオスカーナイト2011です。

アップスでも教えていただいているロベルタ・ウォーラックのお父様(イーライ・ウォーラック)が今年オスカーを受賞しました!ロベルタもお父様と一緒に受賞式に行きました!


アカデミー賞トリビア

観ていない映画でしたら、是非観てほしい映画です!(もちろんもっともっとありますが・・・)

カラー映画で一番最初に受賞した映画は? 
1939  Gone with the Wind (風とともに去りぬ)

x−レーティングした映画は?
1969  Midnight Cowboy (真夜中のカウボーイ)

5部門でオスカーを受賞した映画は?(映画、監督、男優、女優、脚本)

1934 IT HAPPENED ONE NIGHT
1975 ONE FLEW OVER THE CUCKOO’S NEST  (カッコーの巣の上で)
1991 SILENCE OF THE LAMBS  (羊たちの沈黙)

男優、女優賞共に受賞した映画は?

1934 IT HAPPENED ONE NIGHT
1975 ONE FLEW OVER THE CUCKOO’S NEST
1976 NETWORK
1978 COMING HOME
1981 ON GOLDEN POND (黄昏―――2008年にアップスで招待したマーク・ライデル監督の作品です)
1991 SILENCE OF THE LAMBS
1997 AS GOOD AS IT GETS

オスカーの呪い: oscar curseは、オスカーを受賞した女優の60%は受賞後、離婚する。(男優はそのリスクはないそうです)

2000年代で受賞した女優、男優の半分は実在した人物を演じている。

オスカーの賞金はいくら?・・・ 500$

一番多く受賞した女優は?・・・ Katherine Hepburn (4回) 96才まで生きてました。

外国部門で一番受賞した国は?・・・ イタリア(13)

ノミネートされると、映画のセールスは22%アップします。

受賞したら、さらに14%上がるそうです。

受賞者は3.9%長生きするそうです。

受賞した脚本家はノミネートされた脚本家より早死するそうです!

俳優の皆様!

素晴らしいことに今年も去年に引き続き、
いくつかアメリカの映画をキャスティング、
又プロデュースする予定です!
2年間以上、暖めた映画の企画がいよいよスタート間近です!
企画の中に私自身がプロデュースするものもあるので、
本気でいいものを作りたいと思っています。
ぜひ皆さんのご協力をお願いしたいと思っています。

その為に、本気でやりたい、勢いがあって、チャレンジをしたい、
と考えている役者さん達は、是非是非、特技を磨いておいて下さい!
あと英語も是非!
舌、口の筋肉等が慣れるために毎日少しづつ練習して下さい。

そして、その時の為に
最新の”ステキ”な写真(顔と全身)とプロフィールを
(なるべく英語版もつけてください)
データにして用意しておいてくださいね。


あと、1つお知らせです。
2月からアップスアカデミーでTwitterとFacebookを始めました。
良かったら是非チェックしてくださいね。

アップスアカデミーTwitter⇒http://twitter.com/UPSacademy
アップスアカデミーFacebookファンページ⇒http://www.facebook.com/upsacademy

奈良橋陽子

舞台、舞台、舞台

  • 奈良橋陽子 公式ブログ/舞台、舞台、舞台 画像1
  • 奈良橋陽子 公式ブログ/舞台、舞台、舞台 画像2
  • 奈良橋陽子 公式ブログ/舞台、舞台、舞台 画像3
Yokoです。ブログの更新が遅くなってしまってすみません。
これは去年の話ですー。
舞台、舞台、舞台
何と、ほとんど2、3日しかいなかったニューヨークでAl Pacinoの舞台、MERCHANT of VENICE を観ました! もう切符は売り切れだと思っていましたが、数枚残っていたので、早速、無理やりスケジュールを開けて観ました。
素晴らしい!本当に素晴らしかったです!彼は全身で、その瞬間ごとを演じていました。ネットで一部分映像も出ていましたが、それ以上のものでした。70歳近いパチーノさんのエネルギーは凄いですね!
そのかわり、ポーシャを演じていたリリー・レーブには、真の愛情を感じませんでした。大変強い性格なようで、確かにパワーがありましたが、女らしさ、優しさ、相手に与える真の愛情は私には物足りませんでした。
そしてそのあと、ボストンで、アップスアカデミーでも教えているロベルタ・ウォーラックの芝居も観ました。ボストンのハンティングトン劇場で(300人キャパぐらい)、セットは素晴らしかったです。 家族の物語でありながら、緊迫した、復讐、殺人など、かなり暗い芝居でした。ロベルタはその家族の55歳の母親の役でした。家族のドンみたいな、強い女性で、見事に演じていました。皆さんにもお観せしたかったですね。
ロベルタは今年の秋にまた日本に来て、アップスでワークショップをして頂く予定です。良かったら、是非受けてみてください!
yoko