ゆりあと一緒にらりるれ論語!(●´ω`●)

今日の論語はこれ


し いわく。

ちしゃわ、みずをたのしみ、

じんしゃわ、やまをたのしむ。

ちしゃわ うごき、

じんしゃわ しずかなり。

ちしゃわ たのしみ、

じんしゃわ いのち ながし。

です


意味は


孔先生が言ったこと。

知恵や知識を大事にする人は、水の流れの変化を楽しみ、

仁徳を大切にする人は、ビクともしない山の落ち着きに身をゆだねます。

知恵に生きる人は、ひたすら動き回る人生を生き抜き、

仁徳に生きる人は静かな環境を大切にする生活を守ります。

結局・・・

知識に重きを置く人は、変化に富んだ人生を楽しみ、

仁徳に重きを置いて人生をまっとうした人は、長生きをするのです。

です


ゆりあにとってこの論語は一見少し難しい感じがしていました


でも何度も読んでいるうちに、わかったような気がします


知識や知恵を大事にする人と


仁徳を大事にする人と
では

こんなにも違うんだね


みなさん


みなさんはどちらですか


ゆりあはね〜・・・

知恵や知識を大事にする方かなぁ〜


でも、仁徳も大切にしたいって思ってるしな〜


どっちかな


でも、どちらの生き方も素敵な生き方だと思うな


今日の論語はどうでしたか


次回の論語は何かな


お楽しみに〜〜


おやすみなさい


明日も笑顔で会おうね


ゆりあ