『ゆりあと一緒にら・り・る・れ・論語!』(。・ω・。)

今日の論語はこれ


し いわく。

その、きにあらずして、これをまつるわ、へつらいなり。

ぎをみてなさざるは、ゆう なきなり。

です


意味は


先生が言ったこと。

例えば、自分の先祖でもないのに、よそのご先祖様を拝んだりするのは

努力しないで、人のお家のご利益にあやかろうとする、

調子のいい行為です。

一方、正しいことだとわかっているのに、

思い切って行動できずに、眺めているのは、

勇気がない。と言うことです。


です


この論語ね


とっても大切なことが書かれてある論語です


論語に書いてある通り


努力しないで人のお家のご利益にあやかろうとするのは、

絶対にしてはいけないと思います


そして


正しい方に思い切って行動ができないのも、

いけないというか、ゆりあはもったいないような気がします


努力するのは大変だと思います


だけど努力するからこそ


とびっきりのご利益がもらえるんじゃないかな


と、ゆりあは思います


時には正しいと思っていても


みんなに合わせて逆の道に進んでしまう事もあると思います


でも、そんな時こそ勇気を持って行動したら


自分に自信が持てるようになるんじゃないかな


それに、

いつかきっとみんなにもそんな気持ちが伝わって


わかってくれる日が来るかもしれない


とっても勇気がいる事だけどね


すごく難しくて、すごく勇気がいる事だけれど


ゆりあもそうでありたいと思うな


まだまだ努力中&修行中だけどね


今日の論語はどうでしたか


次回の論語は何かな


お楽しみに〜〜


おやすみなさ〜い


明日も笑顔で会おうね


ゆりあ