ザ・ロード

  • なおみ(チックタックブーン) 公式ブログ/ザ・ロード 画像1
を観ました


ナウシカのように、その世界がそこにあるものとして、当然のように世界観を突き付けられます。

極限の無。

生への執着が、善なのか悪なのか、また、生き続けて何があるのかが問われます。

その中に父子愛、母子愛が画かれています。

それぞれの愛し方があって、そのどちらもその世界では本当の愛で、とても苦しくなりました。

重い重い、重い作品でした。

今年必見の映画です。