雪中野菜収穫。in北海道北広島市

  • なお(だいなお) 公式ブログ/雪中野菜収穫。in北海道北広島市 画像1
ホクレンでは、都市と農村が交流する複合施設として、食と農のふれあいファーム「くるるの杜」を2010年夏にオープンしました。
北海道キャラバンでは、食や農についていろいろな施設があるこのくるるの杜をメインにJAの活動を紹介しようと思います。

まず紹介するのは、雪中野菜収穫体験。くるるの杜では食と農についてのさまざまな農業体験の場が与えられています。
雪中野菜というのは、雪が降る前に収穫した野菜を土の中などに埋めておき、雪が積もる冬の間はそこで保存しておきます。
すると低温になることで野菜が糖分を増してさらにおいしくなるそうです。

実際収穫した雪中野菜のじゃがいもをふかして頂きました。
甘みがぎっしり!しかもできたてホクホクで美味し過ぎました!

雪が積もる北海道だからこその雪中野菜。とても貴重な体験でした!