JA全国キャラバン〜愛知編〜まとめ。‏

JAキャラバン愛知、今回はJAあいち豊田にお世話になりました。

まずはファーマーズマーケット「産直プラザ」でお手伝い。
豊田の名産である愛宕梨の試食販売をさせて頂きました。
柔らかくて甘くてみずみずしい愛宕梨、たくさんの方がおいしく試食されてました。

続いて向かったのは農ライフ創生センター。
JAあいち豊田と豊田市が共同で運営しており、農業を始めていきたい方を全面的にバックアップを行っています。

農ライフ創生センターで受講される方は、最初の1年は穀物の育て方、肥料のあげ方などを勉強、2年目からは引き続き勉強をしつつ、個人で自分だけの農地で育てていく作業もしていきます。

2年かけて一から丁寧に農業を学ぶことができ、さらには卒業してから農地をあっ旋してもらえるんです!
研修後でもしっかりサポートしてくれるところが、農ライフ創生センターの魅力ですね!


そしてそして、産直プラザでも試食販売のお手伝いをした豊田の愛宕梨。
豊田市乙部町の農家の梅村和也さんの育てた愛宕梨が、「世界で一番重い梨」としてギネス世界記録に認定され、堂々たる豊田のブランドになりました。
僕らは梨の選別のお手伝いをさせて頂きましたが、何度も段階を踏んで、徹底した品質管理を行っていました。


市との共同運営やギネスなど、いろんな形でJAが地域を盛り上げている姿を見ることができました!