JA全国キャラバン〜兵庫編〜まとめ。

兵庫県のキャラバンではJAたじまにお世話になりました。


兵庫編は地域の特産品の味を堪能する事からスタートしました。
僕らが訪れたのはJA全農兵庫の直営レストラン、神戸PLAISIR(プレジール)
高級感溢れ、そして食材の味を100%活かした料理を提供してくれるこのお店。次回はせめて泥の付いていない長靴で伺おうと思います!


そしてプレジールでも頂いた但馬牛。こちらの品評会でもある、共進会というものに参加させて頂きました。
共進会は地域の生産者の方々が愛情込めて育てた牛を持ち寄り、一番を決めようという大会です。
このようにして、競い合い、そして美味しく安全な但馬牛の味を保っているわけですね!


収穫体験ではピーマン、そして葡萄、さらにはコウノトリを育むお米を使った日本酒の製造のお手伝いもさせて頂きました!
但馬地方は気候がピーマンや葡萄の生産に向いているらしく、とても美味しく、そしてたくさん生産出来るそうです。
そして地域の環境を守る為に行われている、コウノトリを育む農法によって保たれている綺麗な水。これが野菜にしても果物にしてもお米にしても、美味しいものが作られている秘訣なんですね!


ファーマーズマーケットたじまんまでのお手伝いはアグリキッズスクールの子供たちと一緒にやらせてもらいました。
この盛り上がっているたじまんまを通して、子供たちが農業や生産者さん、消費者の皆さんの気持ちを学んでくれたら何よりだと思います。