JA全国キャラバン〜奈良編〜まとめ。

奈良キャラバンでは、JAならけんにお世話になりました!


まずは体験取材させてもらったのが、助け合い組織の活動。
普段は施設へのボランティア活動を行っているJAならけんの助け合い組織ですが、どんぐりの会ではこんにゃく作り、JAならけん郡山・生駒地区助け合い組織研究会では料理作りなど、組織をより高めていけるような活動もされていました。


続いてはキャラバン初の茶刈り。奈良県の名産大和茶を刈らせて頂きました。
味はとてもまろやか、弘法大使が認めたのも納得の美味しさ!
そして更に向かったのは、お茶の加工施設のJAならけんテクノグリーン。
お茶農家の様々な問題を解決すべく、みんなで協力してできたこの施設では、みなさんの大和茶へ熱い想いを感じました!


そして奈良県が全国有数の産地である柿の収穫もさせて頂きました!
夏に食べることができる「刀根早生(とねわさ)」。収穫したてはとても渋かったのですが、西吉野柿選果場で渋抜きをして、甘くて美味しく変身した柿はみずみずしく本当に美味しい!!みなさん、柿は秋じゃなくても食べれますよ!!


最後はJAならけん牧野農産物直売所。
アットホームなこちらの直売所には、県外からも多くのお客さんが来てくれるとの事。これは盛り上がっている直売所あるあるですね!名産もたくさんある奈良県なら、今後も直売所、農業共に盛り上がるでしょう!

 
  • コメント(全1件)
  • 星空 
    12/11 23:22

    なおさん、今晩わ(^o^)初めまして♪お疲れ様でした
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)