JA全国キャラバン〜山口編〜まとめ。

山口キャラバンではJA周南にお世話になりました。


まず山口では、配食サービスを通じてJAの地産地消や地域の方々に対する助け合いの姿勢を見る事が出来ました。
お食事を届けたお年寄りの方々はとても喜んでくれて、この様に笑顔と共に地産地消を広げていけたら何よりだなぁと実感しました。


山口でお手伝いをしたのは「菜さい来んさい!」というファーマーズマーケット。
新鮮なお野菜もたくさん取り揃えていました。そして僕らはお米のコーナーで精米や試食販売のお手伝い。
売れ行きが良かったのは地元産のお米。水が綺麗なこの地域では本当に美味しいお米が作られているんです!


さらにファーマーズマーケットで行ったお笑いライブ。
ついつい農作業に集中してしまった時などは笑いという存在を忘れがちですが、ここでは思いっきり笑いと向き合わせて頂きました!山口の方々はとても温かく、笑いを通じて楽しくふれあえましたね!


そして最後に介助犬のご紹介。
体の不自由な方の大きな味方、介助犬。その育成など色々な面でJAもサポートしているんです!本当幅広いですね、JAの取り組みは!
買い物に密着させて頂き、飼い主の方も本当に助かっているというお話を聞きました。僕らも一生懸命働く介助犬を見て、気持ちの面でも癒されました!

 
  • コメント(全0件)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)