JA全国キャラバン〜佐賀編〜まとめ。

佐賀でのキャラバンではお2つのデイサービスに参加させて頂きました!
ほほえみの会、そして寄り合い所すいれん。
どちらも食事には地元産の野菜が使われていて、安心安全、そして心の込もった美味しい料理をみなさん召し上がってました。
地場産野菜に対する愛情、そしてデイサービスを利用している方々にいつまでも健康でいて欲しいという優しさを感じました!


恒例、ファーマーズマーケットでのお手伝いでは、唐津にあるうまかもん市場にお邪魔しました!
うまかもん市場では、いろいろな形で地元産野菜をPRしていました。
地元産のいちごをチョコレートフォンドゥにしたり、ジャンボにんにくをその場で揚げて試食として提供したり…
試行錯誤して、より良く野菜の美味しさをしってもらう努力をしているからこそ、県外からもお客さんが来る人気のお店になっているんですね!


ファーマーズマーケットはもう一店、鳥栖にあるうちの畑にもお邪魔しました。
ここでは学校給食応援志隊の活動も取材しました。
学校給食応援志隊は、地元産の野菜を地元の小中学生に食べてもらい、美味しさを知ってもらおうと結成されたグループ。
実際に鳥栖小学校のみんなと食事をし、学校給食応援志隊の気持ちは僕らが伝えてきましたよ!みんな喜んでくれました!


そして女性の強さを感じた、たんぽぽ会。
たんぽぽ会は農作業の労力不足を補う為に作られた女性のグループ。
一緒に収穫もさせてもらいましたが、元気に笑顔を絶やさず働く姿を見て、佐賀の女性の力強さを感じました。


佐賀でもJAと一緒に農業を支える色々な方々の姿を見れました。



 
  • コメント(全1件)
  • マコ 
    4/19 10:53

    頑張ってください!
    次回は写真も是非(o^∀^o)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)