JA全国キャラバン〜栃木編〜まとめ。

だいぶ遅れてしまいましたが、栃木編のまとめです!


JAなすのさんにお世話になった栃木キャラバン。
まずお手伝いさせてもらったのが、ちえちゃんトマトを作っている室井さんとのトマト収穫、出荷。
何気に収穫からそのまま出荷という流れを体験させてもらったのはキャラバン初!
より一層、農作物に対する愛情を感じる事が出来ました。


そして出荷したのは高林産直会。
新鮮な、こだわりの野菜ももちろんたくさんあり、確かに観光に来た人たちにも喜ばれているのが分かりました。
ただここが地域の人達同士、またJAとの良い交流の場になっているというのが一番印象的でした。


そして栃木は初めてづくし、農家民泊もさせて頂きました。
お世話になったのは、そば打ち体験もさせてもらった蜂巣さんのお家。
夜遅くまで色々なお話を聞かせてもらいました。
長い時間語り合うとお互いの事も知れるし、より一層農家やJA組合員の方のを知れている気がします!


全国のみなさん、僕らがキャラバンに駆け付けた時は是非泊めて下さい!


そしてミニデイサービスやわくわくセミナーで地域の方々と触れ合う事が出来ました


ミニデイサービスではJAなすののボランティアグループ、ひまわり会の方々や地域の方々が介護予防に真剣に、そして楽しく向き合っていました。
良い意味で楽しくというのは本当に良い事だと思います。僕らも楽しんでお手伝いをさせてもらい、本当にあっという間の時間でした。



わくわくセミナーでは栃木の女性の元気さ、魅力をを知る事が出来ました。
栃木の女性と接する事が多かったこの栃木キャラバン。
県民性通り活発で、そしてそれに支えられて男性も活き活きとしている感じでした。
将来は栃木のような家庭を築きたいですね!