農家民泊。inふれあい農園おおた

  • なお(だいなお) 公式ブログ/農家民泊。inふれあい農園おおた 画像1
  • なお(だいなお) 公式ブログ/農家民泊。inふれあい農園おおた 画像2
  • なお(だいなお) 公式ブログ/農家民泊。inふれあい農園おおた 画像3
栃木の蜂巣さんのお家に引き続き、長野でも農家民泊をさせて頂ける事に!


今回泊らせて頂いたのは農家の太田さん宅。
こちらは農家民泊施設としての許可も取っていて、2010年度は200人近くの人が泊まりに来たそうですよ!


自分が食べるものは自分で!との事で、早速野菜の収穫へ。
この辺りの特産品である千代ねぎ、他にもチンゲン菜や水菜など。
ねぎは新鮮なものは生で食べても本当に甘くて美味しいんです!
そしてお手伝いでねぎを包丁で刻んでいるとどんどん涙が…たまねぎでもないのに…
これは新鮮だからこそこその事らしいですよ!このキャラバンで野菜の事を色々知れますね。


農家民泊、一言で言えば究極の癒しです。
太田さんにも色々なお話を聞きました。
中には土に触れ、ここでの生活に癒され、もともと引きこもっていた方が無事社会復帰をした事もあったそうです。
確かに人を変える力がこういった生活や農業にはあると思います。


日々の生活に疲れている、ゆっくりした時間を過ごしたい、そういった方に農家民泊お勧めですよ!


身も心もリフレッシュして、今後のキャラバンも頑張ります!