市田柿本舗ぷらう。in下伊那

  • なお(だいなお) 公式ブログ/市田柿本舗ぷらう。in下伊那 画像1
  • なお(だいなお) 公式ブログ/市田柿本舗ぷらう。in下伊那 画像2
  • なお(だいなお) 公式ブログ/市田柿本舗ぷらう。in下伊那 画像3
ラッキーナンバー!7つ目のキャラバンは長野県!


まずはご挨拶という事で、JAみなみ信州にお邪魔しました。
なんと出発式まで開いて頂きました!
これはなんとしても成功を収めなければいけません、長野キャラバン!


出発式の後に僕らが向かったのは市田柿本舗ぷらう。
ここは長野の名産である干し柿を作っている、JAの協力の元、設立された会社です。
こちらで柿を綺麗にする作業、そして箱詰めをお手伝いしました!


こういった神経を使う仕事は、お笑いにも通じてますね、ネタもやっぱり人様の事を考えて作りますしね、干し柿ってお笑いみたいなものですね、なんてベラベラ喋っていたら「口より手を動かせ」と言われてしまいました…
干し柿作りとお笑いはやっぱり違います。


お手伝い後、専務の小林さんに色んな話を聞きました。
この会社を建てた裏には、高齢化などによって使われなくなった農地を立て直す、また使われなくなる前になんとかしようという熱い想いがあったのです。


加工や販売など大変な部分は市田柿本舗ぷらうに、そして比較的簡単である柿栽培を思う存分やってもらおうという農家想いの考えがそこにはありました。
これは農家の方にとって、すごく助かるし嬉しい事でしょうし、何より小林さんの男気を感じました!


あとは若い人達…ここがそういった農業の裏側だったり農業自体に興味を持ってくれれば、きっと日本の農業はもっと盛り上がるでしょうね!
もっと農業であったり、農業に携わってる人達の良さを伝えるぞ!

 
  • コメント(全1件)
  • マコ 
    12/23 16:51

    色々な経験が出来てますね(^O^☆♪
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)