ミニデイサービスin宇都野集落センター

  • なお(だいなお) 公式ブログ/ミニデイサービスin宇都野集落センター 画像1
  • なお(だいなお) 公式ブログ/ミニデイサービスin宇都野集落センター 画像2
  • なお(だいなお) 公式ブログ/ミニデイサービスin宇都野集落センター 画像3
今回はまた心温まる、良い経験をさせて頂きました!


JAなすのにはホームヘルパー2級を持った正職員、そして地域の方々で作られたボランティアグループ、ひまわり会というのがあります。


そちらではボランティアで高齢者向けミニデイサービスというのを行ってます。
内容は、地域の高齢者の方々の為に色々なレクリエーションをしたり、ゲームをしたり、お食事をしたり…
実はこれら、ただ楽しいだけではなく、それぞれが脳や指先を使うもので、全て介護予防に繋がっているのです!


みなさんでまずやったのは小物作り。
これがまた指先を使う細かい作業…普通に不器用な僕はだいぶ苦戦しました…それとも既に介護予防が必要なのか…
作業につまづいてても周りの方々が優しくフォローしてくれたので、置いていかれる事なく、無事完成!


そしてその後はみんなでご飯。
これも自分でどれを食べたいのか、どのバランスで食べるのかなど、さらには箸を上手く使う事などが介護予防の一つなんですよ!


体を動かすゲームもやりました!
4チームに分かれてカーリング対決。
かなり白熱して、実際に結構良い運動になるので、思いっきりはしゃいじゃいました
そしてなんとなおチームは優勝!
僕は大喜びをしていたのですが、チームのメンバーとは温度差があったように思えます…
きっと勝ち負けよりも、みなさんでふれ合う、コミュニケーションを楽しんでいるんですね!そう!きっとそう!


他にもゲームやクイズもあり、特別に僕らのネタ披露も。
どれも楽しんでやらせて頂きました!


このミニデイサービスにはJA関連の方だけではなく、地域の人達みんなで作り上げているものなんです。
中には看護士の先生もいらっしゃって、みなさんの血圧を測って、健康の相談にも乗っていました。


参加している高齢者の方も、そしてJA職員、協力してくれている地域の方々、全ての人が楽しそうでした。
ボランティアの枠を超えた、お互いが楽しみ、支え合っている、そんな印象です!繋がりが強いからこそですね。


JAと地域の繋がりの深さを知った、貴重な体験でした!

 
  • コメント(全1件)
  • マコ 
    12/19 20:21

    カーリング対決はテンション上がりますね!
    なのに温度差があったとは…悲しい(笑)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)