結婚しました☆

  • 楠城華子 公式ブログ/結婚しました☆ 画像1
突然ですが、2010年9月23日に入籍しました。
あいかわらず、詰めがあまく、婚姻届に不備があり、
翌日、役所の方から電話呼び出しがあるというハプニングがありましたが、
無事に入籍出来たと思います。
(O型なので役所関係の書類は苦手です。
住所の番地を省略してハイフンで番号をつなげるとNGだされちゃうんですよね。
それぐらいいいじゃ?んって思いますが・・・)


夫婦別姓が立法化されていないので、
姓が変わってしまいましたが、
まだ慣れていなくて、「お名前は?」と聞かれると、至る所で「なんじょ・・・」と口走ってしまいます。
結婚するまでは名前が変わることに関して、少し寂しい気持ちがありましたが、
お仕事ではこのまま楠城を使い続けるつもりなので、実際、名前が二つ使えるようになって、
逆にスパイっぽくない?と喜んでいます。
物事って見方の角度を変えると、意外と何でもポジテイブになれるものですね。


お相手ですが、7歳年上の男性です。
出会いが今年の初めで、おつきあいを始めたのが春頃ですので、
スピード婚の部類にカテゴリー分けされるかもしれません。
彼を歴史上の人物に例えると・・・埴輪だそうです。(本人談)
骨太の私と対照的な体系をしていて、この人との子供なら、骨が細くて、バレリーナにもなれるかも・・・
なんて、自分の積年のコンプレックスを娘に引き継がせない希望を描いています。
人一倍、結婚に関心があり、いろいろな情報を入手して来ただけあって、
スピード婚は離婚も早いという説があるのもわかっています。
人生100%はないので、万が一という事は常に考えてなくてはいけませんが
わかっているからこそお互いを思いやって、かわいげのない私も、
こと夫婦関係に関しては、かわいいお嫁さんになりたい思います。


今後も、夢に向かって引き続き、コツコツ努力を重ねて参ります。
まずは、10月10日の保育士実技試験です。10月1日に山口の実家からピアノが届くので、
本腰を入れて、練習をしたいと思います。


私の人生、いろいろとふらふら脱線しているように見えるかもしれませんが、
女性の自立と子供の教育が私の生涯テーマの太い軸となっています。
FXや無料塾の活動、外国につながる人たちとの共生への取り組みなど
今まで婚活に消費してきた時間が今度はゆとりの時間となるので
これまで以上に、真剣に取り組んでいきたいと思います。


そういう意味で、これからも、楠城華子の乗り継ぎ人生は続いていきます。
(男性に関しては、終点であってほしいですが・・・)


今後とも応援よろしくお願い致します。

楠城華子