出産から3週間。

  • 七瀬 公式ブログ/出産から3週間。 画像1
出産報告してから、育児に大奮闘中の七瀬です



毎日、赤ちゃんの相手をしてます
すごく大変
…だけど、超楽しい



親バカとは良くいいますが、大変な思いをして産んだ子供ですから、やっぱり可愛いし、大変なんて言ってる暇ないですね




世の中のお母さんって、みんなすごいなぁーって毎日感じてます




出産自体もとっても大変だしね




私の初めてのお産はどうだったのか?…というと、お医者さんが言うにはとっても順調で安産だったらしいです




これから出産される方へ、ご参考までに、私の場合の出産レポートをどうぞ
(笑


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


5月12日の早朝4時。
お腹が痛くて起きる。
まだ産まれる気が全くしなかったので、てっきり冷えてお腹壊したのかと思ってトイレへ(笑)


その後も何度かトイレへ………軽い痛みだったので、これは陣痛じゃないと思ってました



6時。
またトイレに行くと、おしるしらしきものが

慌てて、痛みの間隔をはかる。………10分間隔。


その日はちょうど40週の健診だったので、病院には行く予定だったけど、念のため電話を入れてみる。


看護師サン【まだ大丈夫そうだね〜
朝一で健診に来てくれて大丈夫だよー

と言われて、入院の準備。

9時。
病院で診察

先生【陣痛3分間隔だし、子宮口4.5cmですねー、このまま入院しましょう
順調に行けば、夕方には産まれるでしょう



【え
もう?】私は、全く心の準備ができてなかったけど、とりあえず入院させられる(笑)


9時30分。
陣痛室へ…。着替えてお産への準備



すると、不思議と陣痛が促されて…。


10時30分。
痛みが強くなってきた

でもまだ会話はできる程度。お母さんの握ってくれたおにぎりを半分だけ食べた



11時30分。
LDR室に移動。
お腹いったーい
(笑)
みんなに摩ってもらって、耐える



12時。
診察〜
痛みはかなりヤバかったです
まだまだ耐えます。
子宮口8.5cm。陣痛は変わらず3分間隔。



12時30分。
旦那様到着。
悶絶する私を見て、【こいつ、大丈夫なんですか?】と助産師さんに聞いてました(笑)
私は【大丈夫じゃない
】と思っていたけど、助産師さんは【みんなこうだから大丈夫ですよー】って



13時。
耐える。


14時。
ひたすら耐える。


15時。
ようやく分娩室へ

あんなに痛いのに、歩いて移動するんだなーって驚いた〜

でも、ようやく終わりが見えてきた
ちょっと嬉しい



でも、ここからは、痛みじゃなく、体力との戦いでした

2〜3回いきめば産まれると思っていたら甘かった


赤ちゃんが少し大きめなのもあって、いきんでもなかなか出てこない〜

早く出てきて〜
と、約30回ぐらいいきまされる。


15時40分頃。
先生が呼ばれる。
数回いきんだけど、最後の一押しができない


助産師サンに【朝ご飯食べて来ないから力がでないんだよー
】と怒られながら、2〜3回いきむ。


そうだった。私、朝ごはん食べてこなかったし、痛みで
も半分しか食べられなかったんだった

ここにきて、モーレツに後悔



先生が見兼ねて、少しだけ切開してくれる事になった。
もう、麻痺してるから、痛くない(笑)


15時56分。
ようやく産まれる

3284gの元気な男の子

胸の上にちょこんと乗せられた



その後、後産や傷の縫合処置をして、やっと一安心。
身体が強張って震えている
(笑)


いやー、大変だったー

病院到着から、約7時間で出産。
うん、安産安産



私も10ヶ月のプレママ期間を経て、ママになれました

出産って、すごく素敵な体験です




最近のうちのオチビ