良いお父さんになろう計画(前編)

どうも、子供嫌い日本代表という物があったら、代表候補に選出されているだろう中嶋です!

嫌いな理由
・ラーメン屋でバイトしてて、子供が手を振ってきたので振り返したらシカトされたから。
・言葉というか、理論が通用しない。
・親の弱みにつけ込んで、泣く演技をする。

などの理由から。
そんな自分ではあるが、そろそろ良いお父さんになるために修行しなくては…

と急に思い、ママ友とその子供とランチをさせて貰う事になった。
自分は今まで、子供を抱いた事もないし、1mというパーソナルスペースを常に空けて子供と接し続けていた!
そんな自分が、果たして子供と仲良くできるのか!?

そんな不安を抱えながらも、集合場所で今日の対戦相手を待つ自分。
今日の対戦相手は、3歳の男の子。
ママ友いわく、「人なつっこくて、男性の人好きだから大丈夫!」。

初戦には、うってつけの相手だ!!
駅前で待つこと10分。
ママ友におんぶされた対戦相手が登場!!


き、緊張する(>_<)


満面の作り笑いで、挨拶する自分。
「こ、こんにちわ〜。」

その瞬間5秒くらい、嫌というか初対面で複雑な表情をした子供は、プイと反対方向を向いてしまった…

だから、子供嫌いなんだよ!!

そんな自分の心を察したのか、ママ友は笑いながら「最初は、こんなもんよ。」と言った。

最初は…って。
もう、心折れてるんですけど!!

とりあえず、ランチをしに店に向かう自分ら。
子供は、コアラ状態でオンブされたまま、ずっと逆を向いている!!

これは!?どういうこと!?
もう取り戻せないの??

そんな事を思いつつも、ママ友と最近の出来事について軽くお喋り。
そして、ママ友が向かった先のお店が…


桜水産!!


えぇっー!?居酒屋じゃないっすかー!!

ママ友「けっこう、居酒屋チェーン店のランチにやってる定食とか食べに行くのよ。

ランチって、もっとオシャレなイメージだったのに…

だが、これは逆にチャンス!
だって、桜水産って言ったら自分のホームですもん!!
頑張って、いいお父さんになってやる!!(ライブ会場に着いたので、後半はまた後日。たいしたオチとかありませんが…)