霊の仕業?

ちなみに、昨日も電車が止まった中嶋です。
終点が新宿の埼京線のってて、先頭車両が新宿のホームついてるのに止まりました。

山手線の目白〜高田馬場の間の踏切で…

って、関係ないじゃん!!
埼京線の新宿駅に頭突っ込んでる電車、関係ねーじゃん!!
安全確認とかいらないじゃん!!

ホント、イライラする事ありますわよね。
三日前もソフトバンクショップ池袋店で、1時間半以上待たされたあげく…

「今、代替機ないんで違う店行ってください!」

って、そりゃないでしょ!
番号札とった時に係の人が、「どのようなご用件で?」聞いて、「修理です」言った時に、伝えろや!!

あ〜腹立ちますね。。

それにしても、ホント呪われてるんですかね?
一週間前にラーメンを写メで撮った時、スモークがかかった感じになったのが原因なんですかね?
写メで霊を撮ると、携帯が壊れるなんて都市伝説もありますし…


ちなみにソフトバンクショップで待ってる時、展示品の携帯電話が勝手に「ポンッ!」と上に飛んで下に落ちました…
しかも、3台連続で…


周りの人はカイジのようにザワザワしてましたが、自分は冷静に見守ってました…

きっと霊の仕業だろう!!

腰も痛いので、1番近くにいたにも関わらず拾わずにいました。
余計に周りがザワザワしましたが、そこは持ち前の辛抱強さで耐え抜きました。

携帯を修理に出す時、店員さんがアドレス帳を新しい携帯にうつそうとすると、

店員:「あれ?途中まで行くんですけど、急にデータが消えちゃいます…」

うん!やっぱ、霊の仕業ですかね(笑)
アドレス帳は諦めよ!

とりあえず、携帯も修理出したし気になる写メも消したし、これで大丈夫でしょう!!!