犯人は誰だ!?(前編)

2009年2月4日の出来事である。

自分は大学のテスト前だったので、駅前のジョナサンで朝まで勉強をしていたのですが、帰ろうとすると自転車のタイヤがパンクしてるー!!
つーかここ数年、ジョナサン停めてると、しょっちゅう自転車パンクしてる。。
これ完全に、誰かの仕業だな思い店員に質問してみると、
店員:「はい、お客様からたまに言われ警察にも言っておりますけど、対応のしようがないのです…」

ない訳ねーだろっ!!
警察にしろ、ジョナサンにしろちょっと頭使えば何とかなるだろっ!!


許せないッ!!
自分、ホントこういう悪いこと許せないんです!!
もう犯人、自分で捕まえるしかないッ!!

これまでの被害から推測すると、犯行時刻は朝5時半〜6時半!!
こんな時刻に、いたずらとは考えづらい…
というと、意図的犯行である!!

ジョナサンは、駅前にあるので無断駐車の被害をうけている。
だから、ジョナサン関係者の犯行か?
それとも、ジョナサンの隣にある自転車屋。
自らパンクさせ自ら直すという詐欺まがいの犯行か?
それとも、他にいるのか…?

とりあえず、2月6日にすジョナサンの隣の自転車屋でパンクを直した自分。
自転車屋のプロなら、パンクの原因が何なのか分かるのではないか?
そう、思った自分…
しかし、喉まで出かけた質問をやめた。
もちろん、疑っているからである!!

そして、2月6日の夜中からジョナサンでまた勉強する自分。
ジョナサンの席から自転車を見える位置に置き、チラチラ観察しながら勉強を続けると・・・

ジョナサンの駐輪場ではなく、道の向こう正面にある銀行の前に置いている自転車に、近づいている人がいる…(続)