続けましょう。

私の知人というお方、


小学校、中学校、高校等、いつの時代のわたしを知っていらっしゃいますか?


この際嘘でもかまいません。