あばずれにブルースを

  • 中村円香 公式ブログ/あばずれにブルースを 画像1
巡音ルカの曲(^ω^)



これCD化してたのかな……


なかなか名曲だなと思うので


もし良ければ某ニコニコしちゃう動画サイトへ


聞きに行ってみて下さい(笑)


ルカがしっかり調教されてて


完璧に人が歌ってるように聞こえますよ



さて夜分遅くにこんばんは



がっつり半身浴してました(´∀`)b


そしてお風呂場でDVD見てました!


今日は久々に映画の蒲田行進曲。


急に見たい衝動にかられて


思わず引っ張り出してきて


いそいそと見ちゃいました



やっぱ名作。ドのつく名作。


こういう人間くさい作品好きです。


舞台版も宝塚版も見ましたが


一番人間くささがあるのが映画かなと。


ちなみに宝塚版もオススメです。


化粧こそ宝塚ですけれど


芝居そのものは宝塚ではないので。はい。


特に銀ちゃん、ヤス、小夏が。


私は二年前?かな?の再演を見ましたが


当時はまって公演期間中10回以上見ました(笑)


あ。話それちった。


蒲田行進曲といえば…


「コレがコレなもんで」っていうヤスの台詞が有名ですよね。


これ言ってる時のヤスの顔がたまらなく好きです。


というか登場人物がみんな


わがままに精一杯に


表現は違えど人生を謳歌していて


そこに惹かれるんでしょうね。


銀四郎もただ単にわがままで


傍若無人な振る舞いをしてる訳じゃなくて


その振る舞いや言動の影には


ちゃんとした理由があって。


小夏だってヤスだって一緒。


なんていうか…


笑っちゃうぐらいみんな素直で


そこがいいのかなって



あ、もいっかい見たくなってきたw


けどいいなー。


私は女だから無理かもしれませんが


ヤスって役者冥利につきる気がする。


やってみたいなー。


いいな、いいな、ヤス←


また見よ。


銀ちゃん!


あ、ちなみに蒲田行進曲は


カラオケの十八番でございますw


どこまでも昭和な女まどかです(・∀・)


明日は某女子と会ってきます



さぁ、誰でしょう



ではあでゅ





まーしゃん

 
  • コメント(全3件)
  • リク 
    9/11 04:49

    名作ですね
    芝居が好きって気持ちが文章ににじみでてますねぇ

  • はる(海賊×) 
    9/11 07:10

    カスミンと見ると、ついつい「へなもん見たもん変なもん」って思いだします…。たしか、NHKのアニメだったかと…
  • Savanna 
    9/11 09:01

    私も観たよ〜

    宝塚版

    友達に誘われて…
    まーしゃんとすれ違ってたかも?
    あれはなかなか見応えのあるお芝居でし

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)