ラーイフ♪パースファインダー♪

  • 中村円香 公式ブログ/ラーイフ♪パースファインダー♪ 画像1
  • 中村円香 公式ブログ/ラーイフ♪パースファインダー♪ 画像2
ライパス。やばい。


中村は震えてます。


興奮が収まらなくて母親に電話したら


「ちょっとは落ち着きなさい。」


と叱られる程でございます。


本当に……素敵な舞台を有り難うございました。


そう言いたい


また観たい!!


頭の中はマリアとプップ?の歌


そして


SDN48の方の「殺しなさい、私を」
(少し違うかも…)


という台詞が頭を占拠してやまない。


ラーイフ♪パース!ファインダー♪


と今にも踊り出しそうな勢いです(笑)


正直な話


もし小野さんが出演なさっていなければ


観に行っていなかったかもしれない。


けど、これは運命。


初めてロックに触れて


観るまでは「生みたいだし…騒がしいのかしら?」なんて思ってたけど


ロックも大好きな音楽のジャンルになったし


SDN48の方も今日で大ファンになりました。


なんて可愛らしい声の人なんだろうと思ったけど


芝居が進行するにつれ


小原さんの目に吸い込まれそうになりました。


他にもマリアの娘役をしていた方。


歌声や手の動きに魅せられたし


目の見えない役をされていた方。


その人と旅路を共にした女性の方。


みなさん


今日


ライパスを観に行かなければ


私は一生知ることがなかったかもしれない。


けど


今日観て、私は感動し、惹かれました。


なんて素敵な舞台だったのか……


考えるのも愚問のような気がします



話の内容としては


かなり深く真面目で考えさせられました。


ただ途中から自分という存在に疑問を抱き


なんともいえない不思議な感覚に陥りました。


台詞でもありましたが


主役の方次第。


つまり演じ方一つで全てが変わってしまうんだと思ったら


なんていうか演技の面白さ…ん〜違う。


言葉で表現することが難しいのだけど


演技レッスンで秋山先生が言ってる事が理解できた気がする。


マリアの存在も不思議だったけど


私的には先導者であり守護神のどちらでもある=母と言う存在


なのかなぁ、なんて。


ファン目線で語ると小野さんのお母さんっぷりに


うひょってなってたんですけどね(笑)


いや〜、でも本当に勉強になりました。


今、私新宿にいるんですけどね
(帰るために)


明日、事務所の演技テストなんですよ。


勿論行くんですが


今まで揺るがない、揺るぎようのない


ガチガチに固まった


良くも悪くも自分の演技だったのですが


今日観て良かった。


明日は上手い下手は別として


いつもと違う演技が出来そうな気がしてます。


ライパスの中の言葉を少し流用すると


今日は誕生日ですよ、はい。


あ、でも…なんか興奮しすぎて


台詞があやふやかもしんないorz


引用してる言葉に自信ないです、すみません



ライパスのCDって売ってないのかなぁ?


スーベニア見たけどわかんなかった



あれ、欲しい



もしご存じの方がいらっしゃれば


ご一報頂けると助かります(´・ω・`)


そして写真はライパス観られた方ならわかる



ヴィーナスブロックのお土産(笑)


何ヴィーナスブロックで見てんの?って突っ込みはなしで



稽古で着させて頂こう……



あぁ、本当に素晴らしい作品でした



やっぱり舞台が大好きです。




まーしゃん