気になるニュース

  • 中村純子 公式ブログ/気になるニュース 画像1
  • 中村純子 公式ブログ/気になるニュース 画像2
こんにちは(^^)


ただ今、まだまだアシスタント真っ最中のナカムラでふ(^∀^)ノ


コメ有り難うございます



砂糖に食パン、知ってる人も多かったでふね( ̄∀ ̄)



米を入れると塩が固まらないとか、ヨーグルトの砂糖も保湿に効果的だ…のお話知らなかっので、面白かったでふ(^∀^)ノ

後輩にも、こんなのもあるよ〜って物知り顔で教えたら、砂糖に食パンを教えてくれた後輩は…塩にお米…知ってまひたね( ̄∀ ̄;)



でも、あのちょい感動なおばあちゃんの知恵袋話で盛り上がりました(^∀^)ノ


いや〜しかして…今年は気温の乱高下が激しい春でふね



夏みたいになったと思ったら…また涼しくなったり…


皆さまもお体大事にして下さいませ




そひて最近の経済ニュース

株価も乱高下…




実はちょうど前回の更新で、以下のような内容を書きかけていたタイミングでこのニュース…きましたね



やはり…急な株価の値上がりに皆さま不安なんでふかね



もうちょい…じっくり上昇じゃないと…実態感…を感じないのかもしれまへんね( ̄○ ̄;)


↓↓↓

アベノミクス・・・



円安になっただけで、

この株価って・・・バブリ〜っぽい



あまりにも円安になっただけで

高騰しすぎなんじゃないの!?



・ ・・って感じがしまふ!




だって円のお札をたくさん刷って安売りしたから…円安になって…


円安になったから、輸出企業が好景気になっている(価格競争で有利になっている)と言う…


カンフル剤を打った効果で、景気が上向くと言う現象に、


やっと、今の状況を変えようとする政治家が現れたんじゃないかという…期待に



気持ちも上向いて…
( ̄○ ̄;)


いいことだと思いまふ( ̄∀ ̄)


明るいニュースが増えたのは…嬉しいし




ただ実質はあるのだろうか…



まさにコレでふよね( ̄∀ ̄;)


実際に給料を上げている企業ももあるけれど、

設備投資はこれからだろうし・・・



経営の中身「実」は伴っているのだろうか?



それとも今まで厳しい状況で頑張ってきた分

今見返りがあるのだろうか・・・




バブルはやだなぁ・・・


なんて思っているナカムラでふ


皆さまはいかが感じてまふか( ̄∀ ̄)



このまま円安になれば儲かるぜ!じゃなく、

バブリーな株価上昇に気が抜けないような日本でいてほしいでふ(^-^)V



もうひとつ気になるニュースは…一週間くらい前のニュースでふ



イオン 女性管理職7→50% 32年までに


イオンは部課長や店長などの管理職に占める女性の割合について、平成32年までに現状の7%程度から50%に引き上げる方針を明らかにした。
安倍晋三首相は4月に発表した成長戦略の柱として、女性の登用を掲げており、全上場企業に対し、役員に女性を1人以上登用するよう求めている。
中期的には、28年段階で30%に引き上げる。同社は近く、女性の登用を推進するための「ダイバーシティー推進室」を設置。1年以内に具体的なプランを策定する。岡田社長は総会で「男女半々で採用しているが、10年たつと女性の大半は辞めてしまう。採用や育成が非効率で生産性を低下させる大きな要因だ」と指摘。


イオンによると、グループ全体の社員の男女比率は現在約5対3。新入社員の男女比率はほぼ同じだが、結婚や出産を機に退職する女性社員が多く、管理職でも男性の登用が多くなっているという。



そのニュースに対して以下のようなコメントがついていて…



ちょい日本人の働き方について考えてしまったのでふ( ̄○ ̄;)


コメント↓

・女性を管理職とかではなく男女関係なく能力で判断した方がよい

・能力と経験と出勤可能時間で評価=男女平等
女性は50%ありき=女性優遇の男女差別



最初のコメントに関しては、ナカムラも同じ意見だな…と思ったのでふが…


二番目の意見には、ナカムラ個人の女性目線から…


ん〜そうなのかな?と思っちゃいまひた(^_^;)


勤務時間を判断の材料に入れる必要あるのだろうか?


だったら能率と言う考えも合わせてほしいと…


労働時間が長く、男性が外、女性が家事負担しがちな日本…または、子供が小さい時に母性の負担が大きい哺乳類(人間…しかも出産適齢期が20〜30歳)の女性は…勤務時間が不利になるような…


それに仕事の実績は労働時間より労働能率に比例するのでないか…


時間をかけて伸びる人もいれば、能率重視でプライベートを大切にする働き方で伸びて行く人も…いるんじゃないかと…


ビジネスのヒントはコミュニケーションや生活の中にもありまふ(・ω・)



日本はもっと労働時間拘束を減らして…


だけれど合理性に偏るのでなく…

人間性を大切にしつつ、有効な仕事能率ってのをもっと考える方向になってほしいな


仕事が人生の全ても格好いい生き方の一面にありまふが…



働く人が働き過ぎて家庭の時間がとれないのが普通みたいな働き方…それで日本人はいいのか?



個人的にはそう思いまふ


それに女性と男性が半々より…どっちかと言うと頑張ってる人や能力のある人、が上に行けるようにしたら…女性力も男性力も上がるのでは…


職種や会社により比率は変わるだろうし…



(いや…半々(50%)と言う設定自体は…


最初は目標値があった方が、実現や達成がしやすいと言うことだけなのかな( ̄∀ ̄;)




ただ…女性が社会に出ると男性も家庭での役割が増えまふ



子供が熱を出したから、仕事抜けて、保育園に向かいに行くと…男性もいい安いような働き方や社会になったらいいなと思いまふ


女性はいいけど、男性はなんでダメなのかな…男性に仕事を強要し過ぎなんじゃないかと…


子育てや料理できる男性は…ナカムラはは魅力的だと思う



しかしそうなるにはナカムラは…日本女性も今より、生涯…働く、稼ぐ…精神的自立の意識をもつ強さが必要かもしれませんね



今の日本のような働き方じゃないと…日本はGDPも下がって経済力や競争力が国際的に落ちてしまうのか…



ナカムラは日本人の底力は、もっとあると思いたい(^_^;)v甘いでふかね




男女共に家庭の役割の時間をとれて、仕事の収入も分担できたら理想かな…


もちろん、子供が小さい育休中は男性は仕事…女性は家庭に分担される傾向は変わらないかもしれませんが(^_^)


また、家庭作りは夫婦の話なので、妻と夫で役割分担する方が納得いく方々もたくさんあるかと思いまふ


なので男性が仕事、女性が家庭もひとつの生き方としてあった上で、


仕事と家庭半々の役割分担にもナカムラは憧れてしまいまふ




今はニュースを見ても、仕事関係の話題は…


スーツ姿の男性ばかりTVに映るけど…


これがアベノミクスみたく早くなくても…
10年後くらいには…

変わったな…と


働く女性がよくTVに映るようになったなぁ…となるのでしょうかね(^_^;)



なんて…



今回は珍しくニュースを話題にしてしまいまひた(^_^;)



長文失礼しまひた




写メは実家の玄関前のグミの木の実でふ(^∀^)ノ



 
  • コメント(全3件)
  • スナコ 
    5/26 01:08

    中村さんのご意見もっともだと思いますし、同じ感想を持ちました

    とはいえ…アベノミクス効果…キャリアからは縁遠い私にはあまりピンとこないので…、格差が広がるような不安もあり…といった気持ちです。

    立場や見方によって…良し悪しあるでしょうね
  • 希望 
    5/26 01:17

    こんばんは(^-^)
    お疲れ様です

    寒暖差ありますねぇ。気温が安定しないから、体調を崩す方もいらっしゃいますよね。
    お気をつけ下さい(^^)

    アベノミクス
    経済はどこの国も、難しいですよね。
    ちょっといい調子になったとしても、貧富の差が激しかったり、すぐにバブル弾けちゃったり…。
    特に日本はいつも危なっかしいですよね…。
    長期に安定してもらいたいものです。
    経済…よく分からないのに語っちゃってすみません(^_^;)

    女性の管理職
    これまた、いろんな意見があって、分かれるところですね。
    ちなみに、私は病院勤務なので、女性の管理職の人も多いですよ。
    だけど、やっぱり出産とかで1年休んで復帰…みたいなのが結構ありますね。
    どうしても、出産と授乳は女性しか出来ないからですね…仕事を休まなければならない日は必ずありますよね。
    ただ、最近はイクメンのおかげで、子供が突発で病気になったら、パパが休んで面倒みたり、ママと交代で休んだり…が、増えてますね(^^)
    一つ言えるのは、女性であれ男性であれ…仕事が出来て、人望のある方が管理職に適任だと思います

    難しいですね(⌒-⌒; )

    グミ〜(≧∇≦)
    近くのお家にあるのですが、話した事もないくらいの感じなので「グミ、下さいな♪」とは行けず…
    遠くから見てます( ̄▽ ̄)
    母は、同じ町内だし話した事あるから、突然もらってくる事があります。(最近はないですが)
    今度、グミもらったら、種植えてみましょうか(*^^*)
    プチトマトは順調です♪
  • 蟻果糖(暫く入院します) 
    5/26 21:58

    アベノミクス
    スタグフレーションに陥らないように、TPP交渉など見守りたいと思います。

    女性の管理職登用…
    能力のある方であれば私自身大いに賛成です
    特に結婚されている女性にとっては、理解ある伴侶に恵まれないと現状では難しいとは思いますが


    アシ頑張ってくださいね〜(^o^)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)