まんが編集会議と安納芋天ぷら写メ

  • 中村純子 公式ブログ/まんが編集会議と安納芋天ぷら写メ 画像1
  • 中村純子 公式ブログ/まんが編集会議と安納芋天ぷら写メ 画像2
  • 中村純子 公式ブログ/まんが編集会議と安納芋天ぷら写メ 画像3
みなさまこんにちは(^^)


久しぶりにブログ更新が続いておりマフ!
また仕事が始まったらと思ったら、
こうやってゆくり更新できる時をがっついておりまふ



コメ有難うございました!

皆さまも昔を懐古するとタフに時間を楽しんでいた
自分を思い出すご様子…同じでふね!

私も飲んだり、山に行ったり、
新しいことに果敢にチャレンジしたり、夜更かししたり、
してまひた。


その中でも、新しいことにチャレンジするのは
今でもそうできるように思っています!

人間って新しいことにチャレンジしている間は
脳が若くいるそうでふ(^^)


…ってその発言がオイオイ…

中年ナカムラの話はここまでで(^^;)…



キャラやアニメや漫画の切手っていいデフよね

ナカムラはジャンプ作家とかたいそうなものでは
ないでふ(^^;)

でも一回だけ月刊(今はなくなってジャンプスクエアになったけど)
に載ったときがあって、あの時は奇跡かと思いまひた。
普段連絡取っていない人からも連絡が来たりして、
ジャンプのブランドの大きさにビビったり。


結局ナカムラ自身の問題…未熟さで
次々と新しい絵コンテ(ネーム)を編集会議(プレゼン)にかけて
いくポテンシャルと
プレゼン落ちても落ちても、
次々とチャレンジしていく情熱や強さが
足らなかったと、

今振り返ればすごく思います。

今となっては反省点でふかね。

今、出版ができているのは、エージェンシイーの編集さんのおかげでふ。

忍耐強くナカムラのヘタレに付き合ってくれたから、
ナカムラもそうやって振り替えられるのだと、
感謝の思いデフ。

なにかやり遂げて…少しでも進んだ後振り替えると
素直に自ら反省できるものがあると気づかされまひた。



ちなみに今のエージェンシーの編集さんは漫画業界でなく
書籍の編集さんだから、優しいです。
毎日新聞社の編集さんも時間をたくさんとってくれます。


漫画業界の編集さんはいい人だけど厳しい!
やはり新人たくさんいるから(^^;)
才能市場で戦う新人さんには熱意とやる気が
ないと、才能だけでは、難しい。
さらにプラス運でふかね!



でもナカムラの周りでそうやって連載を勝ち取ってきた
友人もいます。
そういう人はチャンスを逃しません!
そひて漫画への愛が人並み以上に熱いデフ!
編集さんは見抜くのでしょうね!
作家さんから推薦されて連載をとった人もいました!
それも地道に描き続けてたからだと思います。


しかしてナカムラのようなヘタレでも
チャンスを何回も逃してから、
(能率のいい人はこれがすぐ気が付くのでしょうが)
やっといろんなこと気づけて
やっている奴もいるので、ご安心くらはい


なんとかなるもんでふ

まずは本気なら始める、チャレンジしていくことからでふかね(^^;)


ちなみにタイトルにある編集会議のお話を少し…


ナカムラは読み切りが一回載っただけでひたが、
(今でも漫画連載ってものを雑誌でもモバイルでもとるのが目標)
実はかつて少年誌に憧れて
週刊少年◎ンデー、月◎ジャンプ 月刊◎ガジンと
順に賞を頂いて、編集さんがついておりまひた。

それぞれで編集会議(プレゼン)があるのですが、
みな様子が違っておりまひた。

月刊◎ガジンは賞で佳作以上をとらないと
プレゼンにかけて頂けないです。

その佳作が年に数回しか出ない…
ってか賞自体が年に4回しかない

佳作とるまで何回も賞に応募となりマフ
ナカムラは佳作前の努力賞か何か
名前は忘れまひたが、
それを3回続けてとったら
伸び代がないって言われました(^^;)

できたら3回内に佳作に入らないと
厳しいのかなぁ?


サンデーは当時は新人の読み切りは月刊誌に載ることになっていて、
ある一定のレベル以上なら買い取ってくれまふ。

ただいつ載るかは不明
しかも絶対乗るとは限らないという感じでしょうか…


担当編集さん(面白いイケメンさんでひた)とやり取りして絵コンテを仕上げて
デスク3人と副編集長と編集長の5人にOKが出れば
買い取りOKでふ

ナカムラは一度も通らなかったでふ
アシスタントの仲間は通って月刊に載っていまひた。
うらやましくてしょうがなかったです!
でも明らかに能力の差と作品の質に
大きな差がありすぎて圧倒されてまひた。

まだまだ技術も未熟で素人がプロに学ぶ
感じだったころでふ


月◎ジャンプは応募作が読み切りプレゼンに通って載りまひた。
担当編集さんがいい人で連載プレゼンにもかけてくれまひたが、
ナカムラの能力が今振り返ればまだまだ達してなったのか
力及ばず…
すごくいいチャンスをもらったのに
その恩恵をよくわかっていなかった自分に
後々深く後悔したことを覚えています。

月◎ジャンプは年に2回連載プレゼン、
読み切りプレゼンはは年4回の増刊号に載るので
年に4回

その計6回のどれにも出した方が
編集部の人に覚えてもらえてよいということで
年6回のプレゼン

アシスタントしながら出し続けることが
できなった自分に凹みまひた。


漫画描きたい、漫画家になりたいとか言って
描きたいものや、人を楽しませるネタをストック・収集
する癖をつけていなかったことを
また表現力をつけることを甘く見ていたこと、
この時になって自覚しまひたね



賞やプレゼンのことやアシスタント(生活費)で頭がいっぱいで、
一番大事なこと見落としていたような気もしまひた。


近所の先生とかに相談すると
みんなそんなもので、
仕事になってやっと考えることもあると言われまひた。
(ちなみに近所の先生は
表現力(演出)と営業については
アシスタント先の先生から学んでいたそうで…
言ってることと違うやん(^^;)と思いまひたが)


ちなみに今はなき月◎ジャンプの連載プレゼンは
1次と2次があって
ナカムラがかけてもらった時は
24?人中2人通ったのだったかな?

週刊誌とかの倍率はもっとすごいんでしょうね(^^;)



と…まぁ以上…話が長くなりまひた。
ナカムラが経験した7〜12年くらい前の話です。


漫画に興味ない人には、つまらないかったらすみません

最近漫画の話してなかったので、
ちょっと久しぶりに書かせて頂きやした

(端折ったので、わかりにくいところあったらすみません)

写メは昨日の晩御飯、天ぷら
安納芋の天ぷら(^▽^)

左からビフォー、ビフォー、アフターでふ!










 
  • コメント(全7件)
  • えふ*(´Д`) 
    11/17 14:20

    こないだのコメに大事なこと書くの忘れてまし


    伝言板にコメありがとうございました



    芋の天ぷらって美味しいですよね

    海老の天ぷらの次に好き〜


    芋って切るの大変じゃないですか
    薄く切りたいのに固いから厚くなってしまいま



    体調の方ですが…
    セプテンバーリスクという季節の変わり目特有の症状だと思ってたんですが…
    友達情報だと、更年期では?と…


    ここらで真面目に生活の見直しをした方がいいかもと思ってる今日この頃です

  • がま 
    11/17 20:59

    厳しい世界ですね。どの仕事でもそうですが、色々ドラマがあるんですよね〜(^-^)
  • 希望 
    11/18 00:53

    こんばんは☆
    お疲れ様です
    明日がお休みだからと、早速夜更かし中です(^_^;)
    編集や漫画のお仕事は、私には未知の世界なので、いろいろお話を聞けて、とても興味深く、新鮮でした。ありがとうございます(^-^)
    ひとえに、漫画の雑誌社と言っても、そこそこで方針というか、やり方が全然違うんですねぇ。勉強になります。
    そしてそして
    安納芋の天ぷら♪
    お花の形で可愛いですねぇ(≧∇≦)
    揚げたては、衣がサクっで中がホクホクでしょ(^-^)
    わぁ…お腹空いて来ました(^_^;)気のせいだと言う事にして…寝ます(^_^;)
  • hei 
    11/18 12:23

    お疲れ様です
    純子さんの掲載された作品読んでみたいですね〜(残念!!もう読んでない頃ですね)若い頃(メチャ)はよくマンガ読んでました。月刊の読み切りって結構印象的で今でもウン十年前の単発作品覚えてたりします
    週刊の読み切りになると後々連載になりますけど、月刊はならないですよね〜今はもう全然読まないんで(オッサン読むようなのも)でも、週少Sだけまだ読んでたりして
    連載者の古株さが半端じゃないんで)今は漫画誌じゃなくてもマンガが書かれてるて(エッセイとか)、heiは意外にそちらの方を読む率高いです

    しかし、こういうエッセイとか漫画誌じゃないマンガって、不思議と作画や作者って女性ですよね〜
  • 蟻果糖(暫く入院します) 
    11/18 21:05

    中村女史もプロですから…
    中村ファンもたくさんいますよ


    頑張れ〜(^o^)/


  • お華*イベ役立たず(o_ _)oゴメン* 
    11/19 01:10

    先日は伝言コメント
    りがとうございますm(_ _)m


    それぞれ社風みたいな違いはあるだろうと思ってましたが、部署による違いもあるんですね(゚∀゚)

    漫画家さんの世界って厳しいんですね〜


  • スナコ 
    11/20 01:13

    大変興味深く読ませていただきました。漫画の話はなんでも大好きで興味があります。ありがとうございます。
    学生の頃、芸事は才能や運で見いだされるのかな…と考えていましたが、(絵の、向き不向きや個性ばかり考えていました)今は、継続する努力というのが才能なのか
    と思っています。続けるって想像以上に大変だと思います。
    お仕事の話は勉強になりますm(_ _)mぜひまた聞かせていただきたいです


    それからおいもさん可愛すぎる(>_<)

    花形のチップスもできそうですね(≧∇≦)安納芋みつけたら食べます!!
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)