ピンっときた編集さんの一言

  • 中村純子 公式ブログ/ピンっときた編集さんの一言 画像1
  • 中村純子 公式ブログ/ピンっときた編集さんの一言 画像2
  • 中村純子 公式ブログ/ピンっときた編集さんの一言 画像3
こんにちは(^^)/


気付けば熱かったオリンピックも終わり、
いよいよお盆もクライマックスでふね(^^)



そひて!
昨日関西地方は大雨がすごかったようでふが、
大阪の寝屋川とか京都の宇治とか…

関西の皆さま大丈夫でしょうか(><)?

これからもまだまだ豪雨ってやつはやってきそうなので、
全国の皆さまも天気予報にはぜひご注意を!




それからそれから、
皆さまコメ有難うございました!
久しぶりのご挨拶まわりだったのにもかかわらず
本当に有難うございます(;▽;)/

皆さま元気にご活躍の様子伝わってきましたよ(^^)/
(ナカムラは今は関東におりまふ)


ナカムラのブログにお立ち寄り頂いて、
本当に感謝です

こんなに嬉しく感謝なことはありません。
これからも頑張らせて頂きまふ!!!!

体調を崩されてたり、お忙しい方もいらっしゃるようですが、
どうぞ夏バテには気をつけてご自愛ください(^^)/





ナカムラは昨日、編集さんとの打ち合わせに行ってきました。
毎日新聞社の編集さんと出版エージェンシーの編集さんと
いろいろお話させて頂きやした!



それで…

もう少し絵コンテ(ネーム)はまだもう一回手直しすることに
なりまひた!




もうひと押し印象強くしてほしいそうです。
確かに今回は家族ネタでキャラが多いので、
その分感情の表現が分散されないようにしないといけないなぁ

難しいかも
…と思っていました。


それには見せ方が重要で、
ひとりひとり印象強いシーンをつくらないといけないんでふ!




でもどうしたらそうできるのか?



表情のアップ、コマのメリハリ、テンポの緩急…


どれも正解だとは思うけれど、今一つつかめない(;;)
こうやってつかめないまま家に帰ると、
作業がなかなか進まなかったりするので、
どうにか突破口がほしい!




ほしい欲しいよう!ぬあぁああああ




やはり最後のオチでひとコマ増やしたり、
感情をもっと言葉で表現するしかないのか(-▽-;)…


なんてことを考えながら、
エージェンシーの編集さんと新聞社の帰り歩いていると…




編集さんが一言…


「コマやシーンや文章を増やすってことじゃないんですよ。」と…





「そんなことしたら、下手したらテンポ崩すし、たるくなる。

むしろ過剰な言葉やツッコミは減らした方がいい。

要は余韻の料理の仕方なんです。」


ココ!!!!





「余韻の料理の仕方!」

余韻の料理の仕方ぁああああ(◎O◎)!




それでナカムラ…ピンッと来ました!






家に帰ったら、本棚からナカムラが好きな漫画を引っ張り出して
えんやこら
印象深かったシーンの余韻を見て回ってしまいまひた!


やはり原点に戻ると言うか…
…人の心を動かすプロの漫画はよいでふね(TOT)




また直し頑張ろうと思いマフ(^^)/!




編集さんは漫画の編集さんじゃなく、書籍の編集さんでふが、
今回の一言は漫画にも効きマフ!

その編集さんは
「読者の立場や気持ちになって書ける人は、大物になる」
…という考えの持ち主さんでふ…


ナカムラには、この言葉はまだ難しく



言っている言葉の意味はわかるけれど、
(編集さんにも意味を聞いているので)
でもまだまだ未熟者なので、まだ本当の意味はよくわからないのでふ


いつか頭でなく心にストンッとはまるように
わかるようになればと思っておりマフ(^^)
こういう発見は自分で見つけた時の方が、
その感動を上手く伝えられるものなのではないかと





写メは
食育フェスタの時、公演を見に来てくれた
友人の娘さんからの手紙です。
講演の時、千葉県のご厚意で
クイズに当たれば千葉県のマスコットキャラクター「チーバ君」ぬいぐるみが当たる
ということだったんですが、
(千葉県も食育に力を入れていて大阪府の応援に来てて、
ナカムラが今関東にいるので御厚意頂いたのです。
ちなみにチーバ君の顔は千葉の房総半島の形なんだそうです)

友人の娘さんは一生懸命クイズに答えようと
手を挙げてくれたのに当たらなくて…

でも講演の練習の時付きあってくれてとても助かったので、
私が頂いた分を送ったら、すごく喜んでくれた様子で、
お礼の手紙を頂きました。


なんか…


その手紙が…

一生懸命書き直した跡があって
気持ちがすごく伝わって来て…うるる(;;)
嬉しかったのでふぅううう!

 
  • コメント(全5件)
  • hei 
    8/15 18:37

    お疲れ様です

    大阪でまさか水害が出るとは…
    かし、南部では「そんなに降ったっけ?」って感じでした。怖いですねー家が水没したら泣きますね

    新作大変ですね。色々ご苦労もあると思いますが、もう…一踏ん張り?いや、まだ何踏ん張りも?…頑張ってください
    軽くプレッシャー



    お手紙良いですね〜
    最近、メールだ書き込みだの時代に手書きのお手紙はなんだか貴重ですね〜なんか気持ち入ってるって感じますよね〜
  • 吉田光線 
    8/15 19:55

    かわいらしい字が素敵です

    余韻か…うーぬ…難しい!テンポを早めたい時はコマワリを狭めたりしたりしますが…そういう事でわないですね

    先生のオールタイムフェイバリットな漫画を教えてくださ

  • がま 
    8/15 19:58

    人との縁は大切にしたいですね(^-^) どなたがいつどこで力を貸してくれるかわかりませんし、出会ったからには永くお付き合いしたいですねたまには御免なさい…な方もいますが^_^;
  • 希望 
    8/16 00:50


    こんばんは、お疲れ様です

    …産みの苦しみ…ですね…
    苦労して産まれた子(作品)は可愛さ倍増ですから♪

    『余韻の料理の仕方
    …とは…さすが『出版関係の方』ですね
    言い回しが既に『本』に使えますね。
    確かに…面白かった本やインパクトがある本は…『続きが気になるから、次まだかなぁ』とか『面白かったぁ〜、余韻があるうちに、もう1回読もう』とかなりますよね。
    読者を引き付ける様な、読者が『!』と思う様なことなんでしょうかねぇ。難しいですね。

    子供が一生懸命書いた手紙って…本当に嬉しいし感動しますよね♪

    お仕事、大変かと思いますが、休憩、睡眠を取りつつ、もちろん、お食事なども…頑張って下さいね

    安産になる様に、お祈りいたしております。


  • スナコ 
    8/19 01:37

    中村さ
    お忙しい中コメントありがとうございました
    しいで


    「余韻の料理の仕方」って解るような解んないような言葉ですね

    著名人のインタビューで、エッセイを描くのに、気持ちを全部書いちゃダメと母に言われた、読み手に想像させるために全部書かないのよ。と教えられたというのがありましたが……それとも、4コマ漫画でオチのコマにツッコミを書かなくても、読者にそれを共感させるように描く…みたいなことでしょう


    全然違います

    面白い言葉なのでしばらく考えてみたいと思います(^O^)ヒントは中村氏が漫画の印象深いシーンを読み直した!です。
    なぜ印象深く感じるかってことですよね


    私手紙大好きで、友人と送りあっています。貰って、これ程嬉しいものもありませんよね(o^∀^o)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)