自民党「影の内閣」内閣府副大臣を拝命

イギリスの議会政治に習い、政権交代に備えるため、自民党は谷垣総裁を首相級、石破政調会長を官房長官級とする「シャドウキャビネット(影の内閣)」を組織いたしました。

私は、「シャドウキャビネット内閣府副大臣」を拝命いたしました。
同時に、政務調査会で、内閣部会長代理となり、10月に始まる臨時国会に向け、党内で国会対策、政策の方向性を議論いたします。特に消費者問題、食品安全問題を担当することになりましたので、主婦・消費者としての現場の視点と、これまでの農政分野での経験を足場に、生活者が安心して暮らせることを第一に考え、頻発する食品偽装、製品事故等、諸般の課題に取り組みたいと思います。