大人の階段


最近良くマック(マクドナルド)に行く機会がある。

チーズ月見バーガー
てりたまバーガー

これはもう期間関係なくやって欲しいね。

チーズとタマゴ。

こんな最高な組み合わせ以上なモノはこの先20年は現れないんじゃねーか?


おっと話しがそれた。


そんな期間限定商品が無い時は俄然チーズバーガーを注文する

そこに邪魔モノがいる。


何が言いたいかと言うと、僕はピクルスが嫌いだ!


いや、嫌いだった!

嫌いと言う人は多いだろう。


そんな僕がピクルスを食べれるようになったきっかけは…


単純な出来事だった。


友人と一緒にマック(マクドナルド)に入った時、いつものようにピクルスを取って食べようとした僕に友人は


『ピクルス食べないんだ?おいしいのに…』


そう言って普通にハンバーガーに食らいついた。


その姿を見た僕は

(なんて大人なんだ!!カッコイイ!!)

と心の中で声帯がちぎれるくらい叫んだ。


その位の衝撃を受けた。


が、余裕ぶって平静を装った。


そのまま友人と別れ、家の近所にあるマック(マクドナルド)に直行した僕はハンバーガーを一つ注文した。



そして何かに取り憑かれたようにハンバーガーを貪った。


これが大人の味か…


悪くない。



何が言いたいかと言うと男なんて変なとこにカッコ良さを感じてしまう、単純な生き物だと言うことだ…










なにこれ?


じゃ、またチャンダラ〜