朔日饅頭

  • 長江もみ 公式ブログ/朔日饅頭 画像1
  • 長江もみ 公式ブログ/朔日饅頭 画像2
富山市は1年に1度、6月1日に朔日饅頭(ついたちまんじゅう)を食べる風習がありまして。
なんかもう、ものすごい行列で、ものすごい売れるそうなので、買いに行くのは諦めてたんですが。
ご近所さんから、いただいちゃいました(^w^)わー♪

饅頭の皮の主原料は、糀だそうです。
糀で甘酒をつくって、それで饅頭をつくるんだそうです。
饅頭の皮がもっちもちで、独特の香りがして、おいしかったです〜