釣鐘

  • 長江もみ 公式ブログ/釣鐘 画像1
全国の釣鐘の70%は富山県高岡市の老子(おいご)製作所が作っている!!
ということで、今日の『土曜はドキドキ』は老子製作所さんにお話を伺いました

広島の平和の鐘も、こちらで製作されたんですよ!
鐘の音を聞き比べてみると、じつは大きさによって全然違ってました!!
大きな鐘ほど、お腹にずぅ〜んと響くような重低音。
写真の鐘のような、玄関にでも置けちゃうようなサイズは高音で響きます。
でもどちらにしても、鳴らしたあとにうぉ〜んと響く、あのゆらぎに癒やされるんですねぇ。
富山県だと、二上山(ふたがみやま)にある平和の鐘(北陸で一番大きい釣鐘 直径1、8m・重さ11トン)の音が、オススメの良い音だそうです。
でも鐘の音は、離れた場所で聴くのがまた良いそうですよ。
誰かに打ってもらって、自分は遠くで味わう。そんな贅沢な鐘の楽しみ方をしてみたいもんですなぁ(゜∇゜)♪
ちなみに釣鐘、一口、二口(いっこう、にこう)と数えるそうです!