ありがとうがいっぱいの7月 その4

  • 実由 [みゅう] 公式ブログ/ありがとうがいっぱいの7月 その4 画像1
  • 実由 [みゅう] 公式ブログ/ありがとうがいっぱいの7月 その4 画像2
  • 実由 [みゅう] 公式ブログ/ありがとうがいっぱいの7月 その4 画像3

怒涛の更新ですが...

こちらは先日
7/25〜7/27
下北沢OFF・OFFシアターで上演された
CorneliusCockBlue(s) 6ヶ月連続6公演 第5弾!!
〜アングラの章〜「皆殺しの旋律がまた再び聴こえる。」


こちらでお知らせする間もなく、始まり、そして終わりました(笑)

今回、初参加させていただいた マスダヒロユキさん率いるCCBさん。
出演が決まったのが本番1週間前でした!!

出演される予定だった女優さんが急病により降板されたとのことで、急遽私が出演することになりました。

実は、こんな経験は初めてでして...
もうね
1週間前にお話をいただき、稽古場にお邪魔した際には、不安やら心配やら満載だったのですが、マスダさんはじめCCBメンバーのみなさん、共演者のみなさんが、そりゃあもう温かく迎えて下さり、これはもう参加させていただくしかない!と思えまし

私の新しい挑戦が始まったのです。

6ヵ月に渡り
いろんなジャンルの作品を連続で上演しているCCBさん。
今回はアングラの章ということで、笑い一切無しのお芝居。

セクシャリティと闇の世界のお話。
何が正しくて、何が正義で
私は何と闘っているのか...。
重いテーマでしたが、いろんなセリフが胸に刺さりました。

私は闇の世界の凶悪、凶暴な女ボス。

また新しいジャンルに挑戦することが出来ました。

今までだって、何ひとつ楽だった作品、楽に出来た役なんてないのだけど、こんなにもプレッシャーと闘いながら、短期集中して取り組んだのは初めてだったかもしれません。
それでも、私のひとつの自信になりました。

ありがとう
松田ヘルベルトさん。あなたの事を忘れません。


そして
CorneliusCockBlue(s)のみなさん、共演者のみなさん、スタッフのみなさん

突然の出演のご報告だったのに劇場に駆けつけて下さったみなさま
ご来場いただいた全てのみなさま

本当にありがとうございました。

最高に暑い熱い、梅雨の終わりの出来事でした。