ありがとうがいっぱいの7月 その2

  • 実由 [みゅう] 公式ブログ/ありがとうがいっぱいの7月 その2 画像1
  • 実由 [みゅう] 公式ブログ/ありがとうがいっぱいの7月 その2 画像2
  • 実由 [みゅう] 公式ブログ/ありがとうがいっぱいの7月 その2 画像3

ありがとう第2弾は
6/30〜7/3まで
ウッディーシアター中目黒で上演した
Asfeel プロデュース「きみとぼくのいのち」

今月頭の出来事なのに、もうずっと昔のことのように思えるなぁ。

20代の頃に出会い、もう10年以上も一緒に闘って来た沙藍。
彼女はこの数年のうちに、結婚して奥様になり、2人の可愛い娘ちゃんの母になりました。

しばらく一緒に何かを創ることはなかったのですが、今年の始めに爐修蹐修躄燭やろうよ瓩箸いο辰砲覆蝓⊃年ぶりにタッグを組みました。


もう、何度も再演している作品にリライトを加え、キャストも新メンバーを迎え
新しい「きみとぼくのいのち」が生まれました。

今回は、私も演出助手に初挑戦!!

もう、一言では言い表せないくらい大変だった!!
でも、終わってみれば
大変だった以上に得たものの方が大きかった。
新しい自分にたくさん出会えた気がします。

出演者も個性豊かなメンバーばかりで...
沙藍との活動をしばらくお休みしている間に私が出会った大切な仲間達がこれでもかってくらい集ってくれました。

主演の林勇史くん始め、雷斗くん、NAOKYくんなんて、普段はアーティストとして歌ったり、踊ったりしている人たち。
お芝居は、ほとんど初挑戦な中、3人ともメインの大きな役所に挑み、時には役者である私達を驚かせるような表現力で、みごと作品の中に生きてくれました。

3人を通して、普段ライブ会場で彼らを応援するファンのみなさんが劇場に足を運んでくれたのも、とっても嬉しかったことのひとつ。
少しでも演劇の魅力が伝わっていたらいいな。

稽古中から、笑いも涙も絶えなかったチーム「きみぼく」
本当に賑やかだったなぁ。
愛しい日々だったなぁ。


Asfeelの再出発に本当に相応しい作品になりました。

あれから1ヶ月ほど経ち、また新たな計画も動き出しています。

これからも、素敵な出逢いを大切に、温かい作品をたくさん作っていきたいです。

Asfeelプロデュース
「きみとぼくのいのち」
に関わっていただいたキャスト、スタッフのみなさん

劇場に足を運んで下さったみなさん
応援して下さったみなさん

本当にありがとうございました。



Asfeelプロデュース
次回もお楽しみに♪